ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

ボギーTHE GREAT

「魁!男塾」で有名な宮下あきらの漫画「ボギーTHE GREAT」がまとめ買い30%オフでAmazonのKindleストアに並んでいます。12月15日までのセールのようです。

IMG_2083

どんな漫画かと言いますと、男塾のノリで様々な事件を解決する刑事さんのお話です。初登場のシーンは、街で鳩をとっ捕まえて焼いて食べるところですから、むちゃくちゃです。第1話では、銀行強盗に対して、母親の頭に拳銃を向けて「ババアの頭ぶちぬいてやるぜ!!」と言い放ちます。実にむちゃくちゃです。第2話の冒頭では野良犬を焼いて食べようとします。その時のセリフが「ひさしぶりの動物性タンパクだぜ」です。本当にむちゃくちゃです。

ドラマ化でもしようもんなら不謹慎だ何だと苦情が殺到しそうな内容オンパレードなのです。とはいえ、昔の「西部警察」なんかは、鳩を焼いて食べたりはしませんが、拳銃撃ちまくってどっかんばっかん爆発させまくりでしたし、俺が法律だ!みたいなところがあって、それが楽しいと言えば楽しいのです。

「西部警察」って、オープニングがいきなり大爆発ですからねぇ。犯人を思いっきりぶん殴るし、蹴飛ばすし。石原裕次郎に至っては、オープンカーの扉を開けずに、ひらりと飛び乗ります。いくら急いでいても扉を開けるほうが安全だし、早いと思うのですが、そんなことよりかっちょよさ優先です。

犯人は徹底的に悪く、コンプライアンスとか人権とかそういうのを抜きにして、勧善懲悪な刑事モノを楽しみたい方、「ボギーTHE GREAT」はそこそこオススメです。

© 2016 ぐわぐわ団