ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

Lサイズのジュースを買う時には気をつけましょう

なんばパークスの映画館で「あやしい彼女」という映画を見に行きました。多部未華子のババくさい動きや言動が愉快な実に楽しい映画です。それはそうと、映画を見るのに飲み物ぐらいは欲しいということになり、ジュースを買ったのです。MサイズとLサイズ、100円しか差がなかったのでLサイズを注文したところ、店員さんのアドバイス。

「ドリンクホルダーに入りませんが、構いませんか?」

なぜか、そんなことはないだろうと勝手に思い込んでしまい「いやいや、大丈夫です!」と去勢をはる……ではなく、虚勢をはる始末です。後々考えるとワケがわからないのですが、仕方ありません。

IMG

とはいえ、店員さんのアドバイスは正しいのです。実際、Lサイズのジュースはジュースホルダーにちっとも入りません。カップのサイズがホルダーより数センチ大きく、ひっかけることも、乗せることもできず、常にカップを持っておかねばならなくなりました。実に邪魔です。相方と二人でジュースをかわりばんこに持つ羽目になり、しかもLサイズですから、飲んでも飲んでもなくなりませんし、100円しか差がないのならMサイズのほうが絶対に良かったであろうという結末になるのです。

大は小を兼ねると言いますが、まぁそこそこでいいのです。無茶をしてはいけません。分相応が大切なのです。人生においての教訓を、こういう別にどうでもいいことで悟るのはどうかと思いました。

© 2016 ぐわぐわ団