ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

毎日投稿を志すなら「予約投稿」を使えばよいと思いますよ

はてなブログを始めてたった2日だというのに突然ブログを語りだす、ちゃんちゃらおかしなことをします。

誰が言い出したのか知りませんが、ブログを書くなら毎日投稿しましょうとか、よく聞きませんか?こんなもん、好きな時に好きなだけ書けばいいと思うのですよ。自分の死力を尽くして書いた俳句を一句だけブログに載せて、あと一切更新しないとかでも、それはそれでアリだと思うのですが、なぜか毎日俳句を詠めと言われるわけです。奥の細道を旅して回っている松尾芭蕉ならともかく、だいたいは毎日が同じようなルーティンの繰り返しですよ。毎日毎日違うことが起きたら、それはもうめっちょこ大変です。力を抜くひまがない、そんな負荷をかけたら間違いなく早死にします。

毎日毎日ブログを書くなんてのは、よっぽどのことがない限りはムチャなことなのです。ブログを開設して数日の間はどかどかどかと、この「ぐわぐわ団」のように狂ったように記事を吐き出すこともできるかと思いますが、そんなことをしていたらすぐに息切れします。書くことがたくさんあってまいっちんぐな人は別ですが、普通は息切れするのが当然なのです。すでに息切れしているから、まいっちんぐなんて超弩級の死語をぶちかましたりするんですよ。知らない若人はぜひ検索してください。学研のエロ漫画が元ネタです。

というわけで、オススメするのが「予約投稿」です。

ブログをしていると、文章を書ける日と書けない日が出てきます。本気でしんどくて文章が書けない日もあれば、単にネタがなくて書けないとか、宿題がたくさんあるので文章を書いている時間がないとか、夏休みの宿題を全くしていないのに今日はもう大晦日だとか、まぁいろいろと理由は出てくると思いますが、書けない日というのはどんなに何をしても書けません。逆に、なぜか文章がすらすらかける日も出てきます。そういう日に書き溜めをしておけばいいんですよ。だから、予約投稿。

はてなブログの場合、ツールバーの編集オプションで記事の日時を編集できますし、指定日時で予約投稿するなんてのを使えば、明日、明後日の分も書いてためておくことができます。書き溜めしておいた文章というのは熟成されるもんで、ふと思いついて、書き足しをしたり、逆に一部分を削ったりして、書いてすぐにどどんと提供される文章よりも、良いものになることが多いのです。

というわけで、はてなブログをはじめてたった2日目の新人の戯言ですので、思いっきり「何を言ってんだか……」と呆れて頂ければと思うのですが、予約投稿は便利ですよ、ぜひ使ってみてください。

ちなみに、今回は予約投稿せずに、新鮮な状態でお出ししております。

© 2016 ぐわぐわ団