ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

努力した人が報われる社会を作ろう!

……などと言う人がいますが、ありえません。努力した人が報われる社会というのは、裏を返せば、努力しない人は報われない社会です。わざわざ努力した人が報われる社会を作ろうとするってことは、努力しない奴は排除!ってことです。頑張って、努力して、さらなる高みへ!みたいな向上心を持って、みなさん努力しましょうみたいなの、なんとかならんもんかと思うのです。

目指すところは、努力した人が報われる社会ではありません。努力した人が報われるのは当たり前の話で、わざわざそんなことを言うと、私みたいに噛み付く輩が出てくるのです。努力しないでもそこそこ楽しく暮らせる社会、これこそ目指すべき終着駅です。

そもそも、努力するなんてのは一種の才能のようなもので、どんな人でも努力できると思ったら大間違いです。試験に合格するために努力しようにも、気がつけばiPhone片手にTwitterのタイムラインを追いかけていたり、仕事で結果を出そうと努力しようにも、月曜日は会社に行くだけで精一杯だったりするのです。努力しようにも、努力する才能がないので、努力できないんですよ。

変な話、努力するための努力が必要になるんです。努力するための努力をしないといけないのに、その努力するための努力をするための努力が必要になってきて、もはや堂々巡りでどうしていいのかわからない、なんてこともしばしば。「努力という字は女が股にかける力と書きます!」とよくわからん言い回しで努力を押し付けてきた小学校の先生のおかげで、本音の部分では努力なんかしたくもないと思ってたりします。

努力を押し付けてくるような社会は正直しんどいです。努力しなくてもいいやん、なんとかなるからって感じで、肩肘張らずにのんびりと過ごせる社会になればいいなと思うのです。なんか、参議院選挙にでも出馬しそうな文章を書いてますが、選挙に当選する努力は致しません。ただ、ここでぐだぐだと書いているだけで十分です。

とりあえず、宝くじで1等が当たれば、余生は努力しなくてもなんとかなるので、努力して宝くじを当ててみたいと思います!みなさんも頑張りましょう!

© 2016 ぐわぐわ団