ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

PV

突然ですが、私はブログ初心者ですので、ブログの書き方とか、いろいろと勉強させていただいております。小さなことからこつこつと。一生懸命頑張らせていただいております、本当にありがとう、ありがとう。西川きよしが参議院議員だったと知っている人も少なくなっているのではないかと心配な毎日です。

 というわけで、ブログそのものに関する記事をいろいろと読んでみたりするのですが、何か変なモノでも食べたんでしょうか、俺のブログは月間PV5万だとか、月間PV100万だとか、そんなのばっかりです。PVが高いほうがエラい、みたいな世界観でブログを語る人の多いこと、多いこと。

とはいえ、ここでPV至上主義を批判するつもりはありません。ブログの価値を数字で判断するのにわかりやすいのがPVです。漠然としたもので評価するより、PVというはっきりと数字でわかる物差しで考えるほうがスッキリしますからね。ただ、「あのなあ、ぼくなあ、キン肉マン消しゴム百ヶも持ってるねんどォ」「何いうてんねん、ボクなんかなぁ、百オクマンヶ持ってんねんどォ」という子どものいばりあいが思い浮かんで仕方がないだけで。

さて、話がものすごく前後します。PVって何でしょう。Porn Video(ポルノビデオ)ではありません。さすがにちょっとイヤですよね、月間ポルノビデオ5万とか、月間ポルノビデオ100万とか。なんの数字かわからないけど、それはさすがにご勘弁頂きたい。PVとは、Page View(ページビュー)、略してPVです。ページを見てもらっている数字ということでよいのでしょうか。ただ、なんとなくピンとこない感じもありませんか?

インターネットで自分のブログにアクセスしてもらって、そして自分の文章を見てもらっている、そう考えるほうが自然です。つまり、Access View(アクセスビュー)という単語を使ったほうがわかりやすいのではないかと思うのです。僕のブログは月間AVが10万だとか、私のブログは1日のAVが5,000なのとか発表しまくって、どんどんAccess View(アクセスビュー)という言葉を普及させていきましょう。そして、みんなでAV至上主義社会を作り上げていけばよいのです。

目指せ、AV大王!!

© 2016 ぐわぐわ団