ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

その移動に何の意味があるのかきっちりまとめてレポートを提出しろと指示したくなる現代妖怪について

うわぁ、タイトルだけで48文字もある。 記事タイトルの文字数32文字を徹底することはSEOの基本だとか、本当は教えたくないSEO!アクセス数が20倍になったブログタイトル32文字の法則とか、さっき読んだところで天邪鬼が。

天邪鬼といえば、『3年奇面組』と『ハイスクール!奇面組』に出てきた御女組の天野邪子がお気に入りキャラです。スケバンで性格歪んでるようで、実はかわいい。ひょうひょうとした感じが素晴らしい。それはそうと、天野邪子をWikipediaで調べてみたら衝撃の事実が判明。

天野 邪子(あまの じゃこ)
声 - 井上瑤
昭和40年生まれ 身長:168cm 体重:55kg 血液型:AB型

昭和40年生まれということは……今はもう51歳!

……現代に引き戻してはいけませんね。唯ちゃんの夢の中で永遠に高校生でいてもらったほうがよさそうです。

それはそうと、何の話でしたでしょうか。タイトルが長すぎてもんにょりという話でしたが、その移動に何の意味があるのかきっちりまとめてレポートを提出しろと指示したくなる現代妖怪というのが何なのかと言いますと、満員電車でずりずりと動いて隣の車両に行こうとするわけのわからんおじさんのことです。たまにおばさんもいます。大阪っぽく言うなら、おっさんおばはんかも知れません。人間ではなく妖怪なので、どっちでもいいです。

絵に描くとこんな感じ。なんで動くんでしょう、奴ら。無理して動いて消費するカロリーと、駅に降りてから動くことで消費するカロリーとを比較するまでもなく、駅に降りてから動くほうが省エネだし楽ちんでしょう。それとも、隣の車両には石原さとみがわんさか乗ってるとか、そういう理由でしょうか。それなら、私も移動するっちゅうねん。

隣の車両に石原さとみはわんさかどころか一人もいません。それは自然の定理であり、宇宙の法則です。繰り返しますが、石原さとみはいません。

ですから、どうして奴らが動こうとするのか、謎なんです。石原さとみ説が否定された今、私の脳のCPU・RP2A03*1では処理できないのです。本当にレポートを提出しろ!と言うしかないのです。

満員電車でわざわざ移動するな、ばかもん!と言えば、たった20文字で済む話を、タイトルだけで48文字使うわ、本文で1103文字も使うわ、私のほうこそレポートを提出しなければいけないかもしれませんが、それはそれ。そっとしておいてください。合掌。

 

*1:ファミリーコンピュータに使われたCPU、リコー製RP2A03のこと。MOS 6502にサウンド用DACおよびDMA転送機能を追加し、BCD演算機能を削除したカスタムチップ。1.79MHz動作

© 2016 ぐわぐわ団