ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

でもじゃすたりーらんないりーらんないりーらんないとぅない

先日、華原朋美の1stアルバム『LOVE BRACE』をiTunesでポチッてしまったので、このような記事を書きました。

gwgw.hatenablog.com

2曲目「Just a Real Love Night」がものすごくものすごい曲で、道を歩いてても、お仕事をしてても、頭の中で延々と♪じゃすたりーらんないりーらんないりーらんないとぅないが流れっぱなしになってしまって、エラいことになってます。もちろん、イヤホンを外しているのに、ですよ。逆にイヤホンをしてる時はしてる時で、ぎょんぎょんに聴きまくっているので、テープが伸びてしまいそうです。せっかくのハイポジが!

それでですね、前の記事で……

「じゃすたりーらんないりーらんないりーらんないとぅない」というのは「ビビデバビデブー」みたいなもんで、唱えると幸せになる呪文です。

 と書いたのですが、申し訳ございません。聴き込みが足りませんでした。お詫びして訂正させていただきたいと思います。「じゃすたりーらんないりーらんないりーらんないとぅない」は呪文ではありません。ありがたいお経です。南無阿弥陀仏や何妙法蓮華経、羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶と同じ、まさにありがたいお経にしか聴こえなくなってしましました。お経だから、何度も何度も繰り返して歌い上げるのです。

邪須汰離鸞莫維離鸞莫威離鸞莫違徒那意、無理やりお経っぽくしたらこんな感じでしょうか。意味を考えようかと思いましたが、心のままに感じていただくほうがよろしいかと思いますので、あえて意味は伏せておくことに致します。ただ、ものすごくありがたい内容であることは間違いございません。

「じゃすたりーらんないりーらんないりーらんないとぅない」の間に挟まっている歌詞も、お経の合間の心の叫びであるとしれば、実にしっくりとくる言葉なのです。初めてわかった本当にという歌詞は、悟りを開いたという心の叫びです。悟りを開くことにより、歴史は変わるのです。何度も何度も「じゃすたりーらんないりーらんないりーらんないとぅない」と唱えることにより、悟りが開けるのです。実にありがたいことです。

永遠を作る日と言えるかもという言葉は、即身仏になることで、輪廻の輪から外れ、衆生救済を行うことを暗に意味しています。だからこそ、早くこのままで明日になりたいという言葉につながるのです。奥が深すぎて凡人では理解ができないぐらいに素晴らしい曲なのです。

「じゃすたりーらんないりーらんないりーらんないとぅない」を毎日唱えましょう。そして、世の平穏を祈りましょう。「Just a Real Love Night」は、そういう曲なのです。よろしくお願いします。合掌。

 

Just a Real Love Night

Just a Real Love Night

  • 華原朋美
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

追記:ジャケットの画像がモノクロだからでしょうか、華原朋美が大日如来に見えてきているので、そうとう重症かもしれません。再び合掌。

© 2016 ぐわぐわ団