ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

ZINEブーム襲来!

というわけで、のんびり君のもっちさんがZINEをこしらえられました。こしらえるの尊敬語がこの使い方で合っているのか自信はありませんが、まずはリンクをどん。

www.kappatosamurai.com

家のすぐそばにセブンイレブンがあるので、さっそく行ってきました。「世界文化遺産を大阪に 百舌鳥古市古墳群」と書いてある、めっちょこかっちょ悪いTシャツを着てたのですが、着替えるのが面倒だったので、上着を羽織りましてね。

『お手元・のんびりくん 壱号』です。我が『ぐわぐわ団通信vol.1』も横に並べてみました。そして、夜ごはんも食べ終わり、午後10時だというのに「イタリア栗のモンブラン」が!最近のコンビニスイーツは、どうしてこの値段でここまでするんだ?と頭を抱えるぐらいにすごいのがありますが、今回の「イタリア栗のモンブラン」も、税込270円でここまでするか!というぐらいのハイレベルな逸品でございました。

それはそうと『お手元・のんびりくん 壱号』です。私の作ったのは全部フリクションボールノックで手描きしたぎょんぎょんとした代物なのですが、こちらはものすごくものすごいです。パソコンを駆使して、ページ数は書いてあるし、ナマコ将軍は隠れているし、QRコードもきちんと入っています。何本か線を引いて「ばーこーど」などとお茶を濁した私のZINEとは、どこかが違います。

ZINEそのものはハサミかカッターナイフさえあれば簡単に作れちゃいます。ディスプレイ上で見るのと紙で見るのとでは何かが全然違うので、もっともっと流行ってくれたらいいのになぁと思うのです。ウェブサイトとは違って、ZINEだと何となく自分のモノになった感があるんですよね。手に取って見るって楽しいのです。

そうそう、ネットプリントなんですが、セブンイレブンのネットプリントは原稿1枚に対して1つのIDがもらえるので、今回のようなZINEを作るのには最も適していると思います。ファミマのネットプリントだと、ユーザーIDを共有しなくてはならないので、サイトでIDを公開するってのも微妙なんですよねぇ。というわけで、やっぱりセブンイレブンのネットプリントとZINEの親和性というのはかなり良いものがあるのです。

せっかくなので、このZINEブームがもっともっと広まって欲しいなぁと思いました。ほんとに簡単に作れるので、ぜひ作ってみてください。

……セブンイレブンのネットプリントなんですけどね、何枚印刷されたかってのがビシッとわかるんですよ。サイトのPVなんてのはあんまり気にしてない私ですが、このZINEが何枚印刷されたかってのは、ものすごーく気にしてましたよ。ひっひっひ。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団