ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

通りすがりの人の顔をまじまじと見るといろんな表情をしてておもしろい

二人で連れ立って歩いている人たちの顔というのは、だいたい楽しそうだったりで、そんなにおもしろくはありません。たぶん、お互いを意識しているから、それが顔の表情にも出ているのです。要するに、表情を作っている。

一方、一人で歩いている人の顔を見ると、ほんとにいろんな表情をされています。表情を作る必要がないもんだから、それぞれ素の顔をしているというか。ただし、あんまり楽しそうな顔をしている人はいません。しんどそうだったり、つらそうだったり、なんだかなぁという感じの表情の人が大半を占めています。そんな一人で歩いている人の顔をロックオンして、きゅぴーんと見て観察している人がいるのですよ。

100人のうち、3人ぐらいは「さっき人を殺してきたぜ!」ぐらいのぎょんぎょんとしたこわーい顔をした人がいます。彫りの深い顔つきのおじさんに多いのですが、たまにおばさんでもそんな顔をしている人がいます。本当に人を殺してきたわけではないと思うのですが、なんでそんな表情をしているのかと思うぐらい。何か相当イヤなことがあったんだろうなぁと思い、それはそれは御愁傷様でございますと心の中で手を合わせてお悔やみを申し上げたり。

かと思えば、めっちょこ偉そうな顔をしている人も100人中2人ぐらい見かけます。すぐにでも上から何か言ってきそうな感じの。会社の社長さん……ではないですね、中間管理職の中の上ぐらいのところで甘んじている感じで、もう部下に対してねちねちねちねちねちねちねちねち偉そうに講釈をたれてくるような感じの。そんな表情をしているので、こちらとしては触らぬ神に祟りなしで、半歩横にずれてびくびくしながら通り過ぎるのです。全く会ったこともない赤の他人に対して、無礼千万です。

一方、毎日見かける人もいます。通勤の途中で、必ず前からすたすた歩いてくる人。難しい顔をしているので、難しいことを考えているんでしょうけど、たまに家に帰る途中でもう一度すれ違うことがあるんですよね。毎日見かけるけど知らない人なので挨拶することもありませんが、やっぱり難しい顔をして歩いているので、一日中難しいことを考えているのでしょう。一日中難しい顔をしているように錯覚するのですが、もしかしたら本当に一日中難しい顔をしているのかもしれません。そんなのわかりませんが、一日中難しい顔をしているのだったら、大変なことだと思います。

一人で歩いている人で、嬉しそうに歩いている人というのは、なかなか巡り会いません。ほんとにまれにしかいません。天然記念物じゃなかろうかと思うぐらい。ですので、一人で歩いていて、一人で嬉しそうに歩いている人を見かけたら、ぜひ「おお、天然記念物だ。」と思って、ニヨニヨと嬉しそうな表情をしてください。他の人から「おお、天然記念物だ。」と思われて、その様子をみた人がまた「おお、天然記念物だ。」と思う、連鎖反応でみんながニヨニヨしだします。

一人でも楽しく過ごしましょう。合掌。

 

© 2016 ぐわぐわ団