ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

早起きは三文の得

夜更かししてブログを書いています。これでは早起きできそうにありません。このまま徹夜して起きておくほうがよいのではないかと思うのですが、それは早起きとは言いませんので、三文の得になるわけではありません。

それはそうと「早起きは三文の得」だと思っていたのですが、よくよく調べてみたら、というかあんまりしっかり調べていないのですが、グーグルで「早起きは三文の」ぐらい入力して調べてみたら「早起きは三文の徳」なんて書いてあるのです。

勢い余ってフォントサイズ1000%とかにしてしまいましたが、得ではありませんでした。なんと、徳だったんですね。徳弘正也の徳なんですよ、ターちゃんで有名になりましたけど、シェイプアップ乱のほうがインパクト強いです。そんな徳弘正也の徳なんですよ、三文。

今の時代に三文とか言われてもピンとこないかもしれませんが、ご安心ください!私もピンときていません。ていうか、全然ピンどころか、ピもきません。おそらく、日本全国津々浦々ほとんどの人がピンときていないと思います。2050年には日本の人口が一億人を割り込み9708万人になるという予測がありますが、その9708万人の未来の日本の人たちも間違いなくピンとこないと思います。三文なんてのは本当にピンときません。もし、私はピンときたんですよ!なんて言う人がいたら、十中八九詐欺師でしょう。オレオレ詐欺ならぬ、ピンピン詐欺です。許してはいけません。ピンとくるわけがないのです、三文に対して。余程の人であっても、三文はピンとこない。

イギリスのオックスフォード大学において、延々と三文の研究をしている学者がいると思うのですが、その人ぐらいです、ピンとくるのは。オックスフォード大学で三文の研究を続けているぐらいに肝の座った人なら、私はピンとくることに異論はありません。許しましょう。そして、三文について、大いに語っていただきたい、2分ほど。それ以上は寝てしまいますので聞きません。受け付けません。たかだか三文の話で3分も時間を取られてたまりますか。2分が精一杯のところです。これでもかなり妥協しているんですよ、2分でも。それをわかっていただきたい。

というわけで、早起きは三文の徳ということがよくわかっていただけたかと思います。わからないという人はわからなくても結構です。むしろ、わからなくても当然です。わかったなどとしたり顔をされると困ります。わからないのがむしろ正解です。わからないでおきましょう。合掌。

◆「徳」で検索して出てきた過去記事はこちら◆

gwgw.hatenablog.com

© 2016 ぐわぐわ団