ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

100年前のビーフカレー

100年前のビーフカレーが売っていたので買ってきました。

今は2017年ですので、100年前というと1917年です。この年の9月1日に森永乳業が、12月21日に明治乳業が創立されました。そんな乳業な年に作られたカレーです。100年前のビーフカレーですよ。どれほど頑張って保存したとしても、水分は全て吹っ飛んでカピカピになっているはずです。ビーフも水分は吹っ飛んでカピカピになっているはずです。全部カピカピです。ぎっちょん、そんな100年前のビーフカレーが売られているのですから、素晴らしい時代になったものです。

もうおわかりかと思いますが、今までの話は大ボラです。100年前に作ったビーフカレーではありません。正確に言うと、100年前の旧オリエンタルホテルのレシピを再現したカレーです。「うおお!100年前のカレーだ!」という感じでもないのですが、まあ普通のカレーです。ていうか、普通のカレーより美味しいです。森永乳業と明治乳業が創立した年に旧オリエンタルホテルでこんなカレーが出されていたのか!と思うと胸が熱くなるのです。そんなカレーです。

しかしながら、100年で満足していてはいけません。もっと頑張って1000年前のビーフカレーのレシピを探し出して商品化するぐらいのパワーが欲しいところです。

今は2017年ですので、1000年前というと1017年です。Wikipediaで調べてみると、唯一のできごとが「藤原頼道が摂政となる」でした。

そんな殺生な……

はい、帰らない。ページを閉じない。スマホを叩き割らない。生きることをあきらめない。そんな殺生な……って言いたくないですか?言いたいでしょう?隠してもダメです。普通の人なら絶対に言いたいはずです。言いたくないわけがない。もう、言いたくて言いたくて震えるに決まっています。それぐらいに「藤原頼道が摂政となる」→「そんな殺生な……」は、つながっているのです。

ぐわぐわ団はそんな自分の欲求に対して常に素直であり続けたいのです。自分の気持ちを殺してしまってはいけないのです。もちろん、人に迷惑をかけてはいけませんよ。でも、迷惑をかけることも時には必要なのです。迷惑をかけることも含めて、生きるということです。誰にも迷惑をかけたくないという気持ちもわかりますが、それは無理というものです。迷惑をかけることができる相手を探すことが、これから先の人生において必要なことなのです。おわかりいただけましたでしょうか。実に良いことを言った気になっていますが、カレーの話はどこにいったんでしょうね。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団