ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

与太話を書くということ

朝にこちらの記事を読んで、ものすごくいい記事だなぁと思ったのです。

www.keikubi.com

これ、いわゆるプロブロガーの人が書きそうなタイトル過ぎて、ぱっと見ものすごくもんにょりなんですが、読んでみるとスッと入ってくるし、肩肘張らずに自然体でいいよってのが伝わってくるんですよね。

ブログだけの話では無いんですが・・・いちばん大事なのは心であって、 ほかは全部オマケに過ぎないと私は思っています。

なんとなく月初からの運営報告地獄でギスギスした心がゆるゆるとなっていく感じです。とはいえ、今月は運営報告がいつもより少なかったような……

自由ネコさんの記事もブログを書くうえで、示唆に富んだ内容となっております。

gattolibero.hatenablog.com

NHK教育で放送されている『ヨーコさんの“言葉” 』という番組の感想から、ブログに関しての話に。なんでこんなニッチな番組を見ているの?という点も見逃せないところですが、それは自由ネコさんの素敵なところ。

決して聖人君子の名言ではない『ヨーコさんの“言葉”』は、滑稽で、どこかバカバカしく、堂々としているけれど、何かが間違えていそうで、だからこそ、何とも言えない、やさしさや、安心感がある…のかも知れません。 本当はね、そういうブログを書きたいんですよ、私は。

肩肘張らずに自然体でいいよねってことですよね。人それぞれ、いろいろな見方、視点、捉え方があるので、難しく考えずに、わかりやすく伝えようとする。そんなふうに書かれたブログってのは素敵なんじゃないかなと私なりに解釈しました。

SEO対策が!とか、Googleの検索アルゴリズムが!とか、PVが減った!増えた!とかでギスギスした心がこれまたゆるゆるとなっていく感じです。

とはいえ、ブログを書くのに肩肘張らずに自然体でいいよねってだけでは、十分とはいえません。そんなことをズバッと教えてくれるのがこちらの記事。

sweeteatime.hatenablog.com

「ブログを更新する」を「楽しみを配る」と言い換えることによって、毎日がクリスマス・イブみたいという考え方。そうそう、これこれ。読んでくれる人に楽しさが届くように、笑顔になってもらえるように。これにはものすごく共感しました。「Sweet+++ tea time」いつも楽しみにしてます!

ぐわぐわ団を読んでくれた人みんなにニヨニヨしてもらえるように、私も「ブログを更新する」ではなく「与太話を叩きつける」と言い換えて、これからも文章を綴りたいと思います。合掌。

<追記>

モンゴルの大統領選挙で、バトトルガ氏が当選しました。めっちょこ強そうだ!再び合掌。

© 2016 ぐわぐわ団