ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

蚊に刺された

しかも四ヶ所も同時に。

あと三ヶ所同時に追加で刺されていたら、右腕が北斗神拳伝承者みたいになってしまうところでした。あぶない、あぶない。しかし、一ヶ所でもかゆいというのに、どうして四ヶ所も同時に刺されないといけないのでしょうか。よほど前世での行いが悪かったようで、ほんと前世で何をしたのか興味津々。

たぶん、むやみやたらにたぬき汁でも作ったのでしょう。

「狐の嫁入り」というのは、空が晴れているのに雨が降っていること。一方、「狸の婿入り」というのは……Yahoo!知恵袋なんかを見ると、いまいちキレのないボケが並んでいて、自分自身が考えたのも、ほぼ同じような感じだったので、この話題は終了。これ以上深く考えないことにします。

それよりも蚊に刺された問題。ブログのネタがない!とお悩みのあなた、ご安心ください。蚊に刺されたぐらいのことでも平気でブログのネタにしてしまう人がここにいます。どんなことでも文章を書くきっかけにはなるのです。蚊に刺されたことがないというのであれば、それはそれでブログのネタになりますし、蚊に刺されたことがあるというのであれば、それはそれでブログのネタになるのです。つまり、蚊に刺されなくとも、刺されようとも、ネタになるのです。

ネタにはなるんですが、私個人としては『蚊に刺されたことがない私が実践している71の方法!【保存版】』みたいな記事を書きたいんですよ、本音としては。蚊に刺されたらかゆいし、もう「うわー!」って叫びたくなるから。実際には叫びませんよ、蚊に刺されたぐらいで。でも、今回みたいに同時に四ヶ所も刺されたら、さすがにちょっと叫びたくもなりました。でも、だからと言って「蚊に刺された!うわー!」って叫んでいたら、いくらなんでももんにょりすぎます。

私の周りの人で「蚊に刺された!うわー!」って叫んでいる人、だいぶ長い事生きてますが、一度も見たことがありません。露出狂も見たことがないんですが、それぐらいの確度なのかもしれません。そのうち「蚊に刺された!うわー!」と叫んでいる露出狂に会うかもしれませんが、その可能性はダブルパンチで低いです。

ほんとにね、蚊に刺されるとツラいんですよ。集中力が一気に持っていかれます。朝からずーっとぼーっとしてて、ようやく夕方になってじわじわと集中力が高まってきた矢先に蚊に四ヶ所も同時に刺されたので、今日は結局何もできずじまい。身体中に蚊取り線香を巻いて生きたいと思いました。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団