ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

京都嵯峨野に吹く風は……

♪京都嵯峨野に吹く風は〜

♪愛の言葉を笹舟に〜

作曲が小林亜星だと知り驚きました。京都なのでキダ・タローではないだろうと思っていたのですが、まさか小林亜星とは!裸の大将のテーマ曲として一躍有名となった「野に咲く花のように」も小林亜星の手によるものです。小林亜星に侵略されるのも時間の問題です。

さて、この「♪京都嵯峨野に吹く風は〜」というのは、株式会社愛染蔵という会社のCMソングです。大阪に住んでいたら知らぬ人はいないほど。パルナスみたいなもんです。

とはいえ、株式会社愛染蔵ですが、いろいろあって倒産しちゃってます。いろいろヤバかったみたいです。詳しくはよくわかりませんが、各自で調べましょう。

それはそうと、こんな本を読みました。

虹色のチョーク

虹色のチョーク

 

日本理化学工業というチョークを作っている会社の本です。この会社では、従業員の約7割が知的障がい者で、その人たちが製造ラインのほぼ100%を占める生産の担い手として活躍しています。なんかいろいろとすごいんです。「日本でいちばん大切にしたい会社」という本で紹介されたり、「カンブリア宮殿」で取り上げられたりで、かなり有名な会社です。自由ネコさんがブログで日本理化学工業のことを書かれていますので、あとでゆっくりご覧ください。私もこの記事を読んでいたので、本を手に取った次第。

こういう会社もあるんだねぇ、という感じでした。

少なくとも、強引な展覧販売で社会問題になるわ、社長が飛び降り自殺するわ、最後には倒産してしまう会社のことを書いた直後に紹介する本ではありません。

そりゃそうと、日本理化学工業で販売されている「キットパス」という、窓ガラスにも絵が描けるクレヨンっぽいのに興味津々だったりします。

日本理化学 キットパスミディアム 16色 KM-16C

日本理化学 キットパスミディアム 16色 KM-16C

 

窓ガラスに絵が描けるって結構魅力的だと思うんですが、どうでしょう?

これはキットパスではなく、ブラックボードポスカで書いたんですが、電子レンジが何の機械かが一目瞭然。このような使い方ができるのかな、なんだか面白そうです。今度、文房具屋さんに行って探してみようと思います。

そうそう、写真は松屋の「粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食」ごはん大盛です。美味しかったですよ。いろいろ詰め込みすぎ。合掌。

▼自由ネコさんの日本理化学工業に関するエモい記事はこちら▼

gattolibero.hatenablog.com

© 2016 ぐわぐわ団