ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

XYZクッキングスタジオ

XYZクッキングスタジオへようこそ!

ABCクッキングスタジオはいろんなところでちょいちょい見かけるのですが、さっきホームページを見てみたら、NTTドコモグループの一員なんですね。ちなみに、女性専用のフィットネススタジオ「Bodies(ボディーズ)」も同じグループで、点が線でつながる感じがします。「Bodies(ボディーズ)」は以前、相方が通っていました。だからどうしたという話ですが……

XYZクッキングスタジオはたぶん誰も知らないと思いますが、ABCクッキングスタジオがNTTドコモグループなら、XYZクッキングスタジオはぐわぐわホールディングス傘下の子会社となります。

www.gw2.biz

現在はぐわぐわ団、アンチぐわぐわ団の2つの組織がぶら下がっているようなカタチになっているのですが、ありがたいことにアンチぐわぐわ団の活動は低迷を続けており、このままではホールディングス化をした意味がありません。ですので、積極的にぐわぐわホールディングスの資本力を使うことで、世の中に打って出ようと思います。

将来的には「秒で億を稼ぐ」ようになれればいいなと思います。

そんな夢物語はタッキー&翼に任せておくとして、XYZクッキングスタジオの話に戻します。こちらでは、私が今までの経験により得た料理の極意をわかりやすくお伝えすることとなります。今回は特別にその一部……ではなく、全てをお伝えします。

創味食品の「創味シャンタン デラックス」をぶち込んで炒めたら何でも美味しい。これに尽きます。ざくざく切って、油を引いて、創味シャンタンデラックスをぶち込んで、炒める。X(創味シャンタンデラックスで)Y(よく炒めると)Z(ずいぶん美味しい)、料理の基本である「XYZ」です。ABCクッキングスタジオの「ABC」が何の略かは知りませんが、こちらの「XYZ」には深い意味があるのです。

そして、XYZクッキングスタジオでは料理よりも後片付けを重視します。料理を作るのは簡単です。誰でも作れます。でも、後片付けが大変なんです。作った後にキッチンがぐちゃ〜っとなっていたら、なんだかもんにょりしますよね。

「はい、できたわよ〜♪」

と言ったときには、キッチンがきれいに片付いているのが理想なのです。よく、男の料理とか言って、ぎっちょぎちょに料理する人がいますが、作った後のキッチンがぎっちょぎちょになっていたら、その男は失格ですので、何かをちょん切ってください。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団