ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

Spaghetti Mariano(スパゲッティ マリアーノ)に行ってきました

東京の日本橋茅場町にある「Spaghetti Mariano(スパゲッティ マリアーノ)」というお店に行ってきました。実はココ、サイゼリヤが作った新しいタイプのお店なのです。オープンキッチン型ファストフード店なんだとか。

いきなりボケたことを言うようですが、ファストフードというのは"fast food"、早くお料理が出てくるということです。決して、"first food"一番のお料理という意味ではありません。ありませんが、私の頭の中ではついつい「ファーストフード」で変換してしまうのです。「セカンドフード」「サードフード」そして「ショートフード」が脳内で肩を並べます。もきゅもきゅしますね。

それはそうと、新しいお店のスタイルなので、サイゼリアとは違うところがいろいろとございます。

最初にこんなので食券を買います。チケットと言ったほうがよいかもしれませんが、とりあえずタッチパネルと昔のPC98みたいな図体の機械でお会計を済ませます。

店員さんにチケット(食券)を渡すと、すぐに注文したものが出てきます。2分ぐらいだったかと思います。

注文したのは「チキンカチャトーラ(トマト)」490円と、ポテトサラダ120円です。容器は持ち帰りができる使い捨てのプラスチック製。透明なフタをして持って帰ることもできます。今回は、お店でいただきました。

お店の中はこんな感じでこじゃれています。人がいないのは気のせいです。

チキンカチャトーラですが、鶏肉が入っていました。トマト味で、とても美味しかったです。もうちょっとマシな感想を書けばいいのですが、とにかくトマト味で美味しかったという感じ。量はシングルとダブルがあり、どっちか選ぶ感じになります。お腹がすいていたので、ダブルでもちょっと少ない?感じでしたが、ガツガツ食べるというよりは、おしゃれなパスタをちょっとつまみながらワインを飲んだり、ワイワイと楽しんだりといったところでしょうか。ワインはサイゼリヤだからめちょんこ安かったです。

持ち帰りもいろんな種類のパスタを頼んで、みんなでワイワイと楽しむのがステキじゃないかなと思います。なか卯で「10唐あげ定食」をガツガツ食べた次の日に、同じような心持ちで挑むのはちょっと違うかもしれません。

しこたま食べたいときは、なか卯の「10唐あげ定食」。1,469キロカロリーもあるうえ、ごはん大盛りも無料。写真に写っているのは普通盛りです。

突然、スパゲッティマリアーノの紹介から、なか卯の定食の話に雪崩れ込むあたり、ぐわぐわ団っぽいかもしれませんが、とにかくスパゲッティマリアーノはおしゃれで美味しいステキな感じのお店でした。大阪にも出店してくれたら流行りそう。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団