ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

きょうがおわっちゃうのはいやだぁ

久しぶりに相方のらくがきちょうを公開します。

『シン・ゴジラ』楽しみにしていて、実際めっちょこ楽しんでしまったのですが、終わってしまうと今日が終わってしまいます。この土日はいろいろとイベントがあったりして、やたらこってりしていただけに、今日が終わっちゃうのはイヤというのが本音の本音です。

時間はつねに前に進み、後ろに戻ることはありません。時計の針は常に動き続け、止まることはありません。

本当にそうでしょうか。電池が切れたら時計の針は止まってしまいます。そんな時こそユリ・ゲラーです。彼は止まっている時計をテレビの前に持ってこさせて、テレビの電波を通して時計を修理したことがあります。ただし、「デジタル時計以外で」と注文をつけました。ここがポイントになります。アナログ時計なら、位置を動かすことでひょんとしたことから動き出す時計もあるのです。時計が動いたらテレビ局に電話してください!と伝えたのですが、テレビを見ている人は意外と多いもの、視聴者の数パーセントの人の時計が動いたとして、その人たちがテレビ局に電話をしたとしたら、じゃんじゃかテレビ局の電話が鳴るはずです。

となると、ユリ・ゲラーは時計をなおした!ということになるのです。

つまり、ユリ・ゲラーをなんとかすれば、時計の針を止めることができるのではないかと思うのです。頑張って今日を永遠に。日曜日を終わらせないために、みなさんの努力が必要なのです。菓子折り作戦を実行し、ユリ・ゲラーに日曜日がずっと続くように頼むのです。寝ているスキに何かを経口投与するのです。無人在来線爆弾の使用もやむを得ません。頑張りましょう。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団