ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

改めて音声入力でブログを書く

皆さんこんにちは、上上男です流開業

上にある上上男わぐわぐわらんと発音したら出てきました。

どうしてこのようなことになるのかさっぱりわかりません。

音声入力と言うのは、非常に便利である傍ら、使い方を誤るととんでもないことになるのです。

今回はものすごく丁寧に喋っているので、文章がきちんと出てきております。

では今から、早口でめちゃくちゃしゃべってみようと思います。

 

今手元に会社四季報があるので、どこかの会社の文章でも読んでみようかと思いますがさてどうなることでしょうか。店へ

ケーズホールディングス特色北関東千葉ので家電量販デンコードー等買収し全国へ拡大現金2匹と郊外出店に特徴連結行音響商品3映像商品12一生情報機器27確定電化商品36季節用品16外6 増額出店20代、7 (前期各32、14)。既存店は客数横ばい、値上げ射撃細い幅で粗利改善。広告費思いが人権1つ軽減。会社上方修正営業役の身長円イッシュ優勝と売却益ない。19年3月期は出店空白地を責め幻聴続く。

幻聴が続くのは辛い。

次に神回世界と言う本を読みます。

デメニギスまるで戦闘機のコックピットのような透明の東部から緑色の大きな高感度の願う真上を向いている。口の上の2つなのは、味のように見えるが、鼻腔である。透明の頭部は液体で満たされており、軟球を上下に回転させて、情報や電報に頂言えものを見通すことができると考えられている。体が極めて柔らかく脆弱な行動しているため、網にかかっても引き上げる途中で形が崩れてしまい、今までその姿は謎に包まれていた。深海部で泳ぐ姿が確認されたことで、その神秘的な。生態が初めて明らかになった。

やはり早口になると、認識が甘くなるようです。とは言えデメニギスの説明はものすごくほとんどきっちりと書かれておりに、若干の修正を加えたらそのままで行くことができます。音声入力の使い方によっては素晴らしいものなのだと思われます。

てなわけでですねとりあえず音声入力でこのように子ブログを書いてみたんですが枚ほど面白くはなかったというのがわかりましてどうしようもないなというのが正直なところでございまして今皆さんのご期待に添えたかどうかと言うのはもうしばらくあのーまた感想聞かせていただければと思いますしてよろしくお願いいたしますと言うことでございます合唱合唱

 

© 2016 ぐわぐわ団