ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

ご案内

背景 時価ますますご静聴のこととお慶び申し上げます。

兵装は核別のお引き立てを賜り、熱く温冷申し上げます。

これでいっぱいいっぱいです。

「はいけい」は背景だけではなく、廃鶏も候補として表示されます。ご存知でしょうか、廃鶏。養鶏において、採卵期間を終えた雄鶏のことです。ひどい言葉もあったもんですが、廃鶏をつぶしてお肉にして売るなんてこともあるようで、大自然の中でちゃきちゃきと育てられた廃鶏のお肉は硬いけれども味がしっかりしていて美味しかったりします。なんのこっちゃと思われたかもしれませんが、ぐわぐわ団のテーマのひとつ「命をいただく」に沿ったお話ですので、紹介させていただきました。ありがとうございました。

今後ともご愛顧くださいますよう、よろしくお願いいたします。

敬具

 さて、敬具です。具を敬うという意味です。今の世の中、本気の貧乏カレーを知っている人は少ないでしょうが、そのような方はちくわしか入っていないカレーをぜひ一度ご賞味ください。じゃがいもやにんじん、たまねぎといった具がものすごく尊いものだと気がつくはずです。敬いたくもなるのです。というわけで、敬具というのはそういうことです。

カレーの具は肉、じゃがいも、にんじん、たまねぎが王道ですが、私個人としてはマッシュルームをぜひ入れたいと思います。安いレトルトカレーの倍ほどの値段のカレーマルシェにはマッシュルームが入っています。逆に考えると、マッシュルームが入っているから値段が倍になっていると言えなくもありません。マッシュルームが入ると値段が倍になる以上、いろんなものにマッシュルームを入れたらよいのではないでしょうか。

最近はなかなかモノが売れない時代です。売上がなかなか上がらないとお嘆きの経営者のみなさん、必要なのはマッシュルームです。液晶テレビにマッシュルームを、エアコンにマッシュルームを、そしてマンションにもマッシュルームを入れましょう。値段が倍になります。売上が倍になります。ぐいぐいいきましょう。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団