ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

とんかつ定食

とんかつ定食です。

上の写真は正確には「ダブルロースかつ定食」なのですが、今回は「とんかつ定食」というくくりで結構です。難しく考える必要はありません。

いや、難しく考えても一緒だと思います。上の写真は誰がどう見ても「とんかつ定食」なのですが、唯一疑問符が付くとすれば、右下にあるおわんです。味噌汁が入っているのであれば、十中八九「とんかつ定食」ですが、果たして右下のおわんには本当に味噌汁が入っているのでしょうか。

仮にの話で恐縮ですが、おわんの中にカツ丼が入っていたとしたらどうでしょう。「とんかつ定食」と言えるでしょうか。かなり厳しいと思います。ふたをパカっと開けたらカツ丼ですよ、カツ丼。嬉しいかもしれませんが、定食かと言われると「ちょっと違う」と思わざるを得ません。

さらに仮にの話で恐縮ですが、おわんの中にカツ丼が入っていて、カツ丼を食べ進めていくとさらにごはんとごはんの間にとんかつが入っていたとしたらどうでしょう。ひつまぶしのようなカツ丼だと考えてください。カツ丼の中にとんかつが入っているというアバンギャルドな体験をすることになり、人生いついかなる時よりも幸せを感じることになるのではないかと思うと、いてもたってもいられません。

人生の晴れ舞台というのは、人それぞれです。結婚披露宴が人生の晴れ舞台だと言う人もいれば、受勲を受けて秋の園遊会におよばれした時が人生の晴れ舞台だと思う人がいるのも事実です。

とはいうものの、カツ丼の中にとんかつが入っていたとしたら、しかもそれが全くの想定外で驚きのサプライズだったとしたら、恋人から突然指輪を出されて「結婚してください!」と言われるよりもびっくりすることだと思うのです。

『モンテ・クリスト伯』で、みんながみんなディーン・フジオカだとわかっていないオッペケペーなのはどうしようもないことですが、「とんかつ定食」の右下のおわんの中身がカツ丼だった時には、どうか、涙を流さないでください。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団