ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

大阪の東京インテリアに行ってきました

タイトルわけわからん。

大阪市の端っこのほうにある、めちょっこ不便な鶴浜にあるIKEAの前に喧嘩を売るかのようにできたのが東京インテリア。大型家具店の前に大型家具店を作るってむちゃくちゃなことをする。天王寺駅南側のあべの筋には、松屋の横にすき家があるんですが、それぐらいヤバい状況なのです。

地図を見れば一目瞭然。むちゃくちゃしてます。

IKEA行きのバスは今年の4月から大阪シティバス、つまり民営化した大阪市営バスに運営をぶん投げてさっさと有料化しちゃっているのですが、東京インテリアは難波から無料送迎バスを走らせてくれています。バスに乗ると「このバスは東京インテリア行きです。IKEA行きではありません。IKEAに行かれる方のご乗車はご遠慮ください。」と運転手さんがぼそぼそと車内放送をされます。車内にはIKEAのバッグを持ったツワモノもいらっしゃいましたが、それはそれとして。

ちなみに、東京インテリアに行ったのには理由がありまして、最近の私は椅子難民なのです。某大手家具店オリジナルのちょっとよさげな椅子を座りもせずに勢いでカタログ買いしたところ、なんだかんだいろいろと不満が出てきて、安いけれどもそこそこ評価の高い椅子をネット通販で買ったところ、やはりいろいろと不満が出てきて、特に安い椅子がギッシギシ音がするようになったので、これはもう、ちゃんと座って試してからでないとダメだ!と学習したので、今回は満を辞して東京インテリアに行ってみることにしたのです。満を辞したらダメですね、満を持してです。とにかく実用性を重視したいので、今回はIKEAはパスしました。

IKEAの家具って「モンガー」とか、わけのわからん名前がついてて、全部オリジナルなので、なんとなく不安があったのです。なんせ2回も失敗していて、もはやこれ以上椅子選びを失敗できないのです。

というわけで、初の東京インテリアへ。

IKEAと違って、とにかく行きたいところに好き勝手に行けるので「おお、これはすごい!」と思ったのですが、よく考えたら一方通行でルートが決まっているIKEAが変なだけかもしれません。今回はやたらとIKEAをディスっているように思えるかもしれませんが、ソフトクリームやホットドックが安いのと、レストランが楽しいのでIKEAは好きなんですよ、家具を買わないだけで。

そして、オカムラやらイトーキといったメーカーの椅子をそれこそじゃんじゃか試座しまくって、「これは素晴らしい!」と思った椅子が展示品限りの投げ売り品だったので、「これでええやん。」という結論に至り、購入して参りました。良ければ、またレビューするかもしれませんし、しないかもしれません。

IKEAの「モンガー」をレビューするかもしれませんが、買ってもいないものをレビューするわけにもいきませんし、そもそも「モンガー」なんて商品はありません。ないはずです。もしかしたらあるかもしれませんが、そこまで調べたくありません。思いもよらず1,000文字を超えたので唐突に合掌。

© 2016 ぐわぐわ団