ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

自分のおもてなしリストを作ろう

タイトルに関しては、本当に思いつきで書いています。

日本ボクシング連盟山根会長の「おもてなしリスト」が話題沸騰で、私も山根会長のこってりしたキャラクターっぷりにクラクラしてしまい、ニュースで取り上げられるたびにワクワクしています。キャラクターとしてなかなかおもしろそうであった紀州のドンファンはすでにお亡くなりになり、ぐわぐわ団で取り上げてどうのこうの書くのはなんとなく気がひけるのですが、山根会長はものすごくお元気そうですし、私自身は辞任すべきだなんだというつもりは毛頭なく、ただただおもしろいから楽しんでいるだけなのです。ですので、日本ボクシング連盟もぐわぐわ団には矛先を向けることなく、そっとしておいていただければ幸いです。

だって、日本ボクシング連盟ですよ。その気になれば、ボクサー100人が家の周りを取り囲んでシャドーボクシングを始めるみたいなこともできるわけです。ボクサー100人がボサノバを踊りながら、じりじりと距離を縮めてくるなんてのもできるわけです。山根会長の鶴の一声で奈良県がボクシング最強となるように、私の命もボディーブローでじりじりと削り取られるかもしれないのです。

好き勝手書いてますが、とにかく山根会長の「おもてなしリスト」が素敵すぎるのです。真偽などはどうでもよいのです。本当にこのリストのとおりにしないといけなかったのか、それとも誰かが山根会長をおとしめるためにこしらえたものなのか、どちらにしてもニヨニヨ要素がパンパンに入っているのです。例えば、こちらの一文をご覧ください。

肉…和牛肉しか食べない。(豚・鳥ダメ)→ハンバーグも合挽きはダメ

これだけでごはん2杯は食べられるぐらいの破壊力です。いい年したおっさんが肉は和牛肉しか食べないなんて言われているわけです。本当かどうかなんて知りません。実は豚バラが大好きかもしれませんが、それはそれで結構です。そんなことより、こわもてのおっさんがオーストラリア産の牛肉を出されて激怒する様子を想像すると、ちょっとニヨニヨしませんでしょうか。外野から見ると「おっさん、さすがにそれは恥ずかしい」となるはずなのです。

目玉焼き…外はカリカリ、中は半熟

好みの問題ですから別に構わないのですが、ここまで書かれるとちょっとニヨニヨするしかなくなるのです。「外がカリカリじゃない!」と激怒するおっさん。外野から見ると「おっさん、さすがにそれは恥ずかしい」となるはずなのです。

つまり、これはおもてなしリストではなく、おっさんを辱めるためのリストなのかもしれません。そう考えると、このリストをこしらえた人は実は山根会長を辞任に追い込むための策士なのではないか?と思えなくもないのです。

とりあえず、タイトル「自分のおもてなしリストを作ろう」から話が相当ズレてしまったのでこのあたりでお開きにしたいと思います。ご静聴ありがとうございました。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団