ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

しゃぶしゃぶ食べ放題

しゃぶしゃぶ食べ放題が大好きです。

暴力団関係者の方であればシャブ打ち放題のほうがよいのかもしれませんが、しゃぶしゃぶ食べ放題も結構なアドレナリンがドバドバ出ますので、しゃぶしゃぶ食べ放題で我慢していただければと思います。

そして、なんといっても合法です!自分の胃袋がぱんぱんになるまで、いくら食べても価格は同じです。「ありったけの肉を!」というゴッドフレーズを口にすることもできるのです。まあ、店員さんに白い目で見られると思うのですが、言うだけならタダです。マクドナルドのスマイルみたいなもんだと思ってください。ただし、「ありったけの肉を!」と言って、出てこないからといって暴れるのはおよしなさい。

シャブ打ち放題は、いくら打っても価格は同じですが、あまりたくさん一気に打つと生命に関わります。しゃぶしゃぶ食べ放題も限度を超えると同じく生命に関わりますが、同列に考えてよいのかどうかは疑念が生じます。そして、なんといっても違法です。

しゃぶしゃぶ食べ放題はそこらじゅうで見かけることができますが、シャブ打ち放題のお店は目にすることはありません。どどーんと看板を掲げていたら、それこそ警察出動待ったなしです。警察24時というテレビ番組がありますが、格好のネタにされてしまうことでしょう。

東京と大阪では、しゃぶしゃぶ食べ放題の食べ方が違うという話を以前聞いたことがあります。東京は一枚ずつしゃぶしゃぶして食べるそうです。大阪は肉の入った容器を鍋にひっくりかえして、一気に茹でます。しゃぶしゃぶというより、なんか肉鍋みたいな食べ方をします。

「一枚ずつなんてじゃまくさいわ!」

ということです。

それでは、東京と大阪では、シャブ打ち放題の打ち方が違うのでしょうか。私の身近に暴力団関係者の方がいらっしゃらないのでわかりませんが、たぶん大阪のほうが豪快にまとめて打つような気がしないでもありません。

シャブを打つ人にはこちらの言葉を贈らせていただきます。「覚せい剤打たずに、ホームラン打とう!」合掌。

© 2016 ぐわぐわ団