ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

おかいもの地獄3<完結>

あんまりだらだら続けていても仕方がないと思いつつもだらだらと続けてしまった「おかいもの地獄」シリーズも今回で最終回となります。みなさん毎日ハラハラドキドキされていたのではないでしょうか。この先、いったいどうなるんだろうという思いで日々の生活に支障をきたしているという話も耳にしました。ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありませんでした。今回、ようやく「おかいもの地獄」シリーズ3回目にして完結となります。いつシリーズものになったんだと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それはそれ、これはこれ、とにかく私が続けるといえば続きますし、終わるといえば終わるのです。もしかしたら「おかいもの地獄」シリーズが楽しみで「まだ続けて!」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それはものすごく嬉しいです。ありがたいことです。

f:id:make_usagi:20210111112814j:plain

さて、大学ラグビーはひっさしぶりに関西勢が優勝となりました。天理大学のラグビー部が日本一になりました。おめでとうございます。最初からトライをガンガン決めていたので、すげえ!と思いつつも、途中で飽きて陣内智則のYouTubeチャンネルを見ていました。先ほど、結果を見たのですががっちり勝っていました。いやぁ、すばらしい。ラグビーって見ているとものすごく熱くなるんです。一歩でも前に前に進もうとするフォワード、何としてでも進むのを止めようとするディフェンス、本当に格闘技みたいです。たまにスルッと抜けてどわーっと走ってトライする者もいれば、とにかくまっすぐぶつかりながら進んでいってトライをする者もいて、とにかくすごいのです。誰だ、途中で飽きて陣内智則のYouTubeチャンネルを見ていたのは。あり得ない話です。

ということで、おかいもの地獄ですが、先日冷蔵庫がすっからかんだったので関西スーパーに行って、お買いものをしたらカゴがパンパンになり、支払額が7,000円を超えたのでびっくりしました。以上です。合掌。

おかいもの地獄2

ついにバレンタインデーまであと1ヶ月をきりました。日本国民が米兵に対して「ギブミーチョコレート」と訴え、チョコレートを恵んでいただくという浅ましいイベントですが、せっかくの機会ですので、米兵と仲良くなりたいものです。英語の勉強にもなりますし。私はフランス人なので英語はたしなんでおりませんが、フランス語が喋れるかというと、それはそれで別問題なのです。ただ、フランス人は英語が喋れたとしても、頑として英語を喋らずにフランス語で押し通すと聞いたことがあります。フランス語に誇りをもっているのでしょう。私がフランス語を喋れるかどうかはさておき、せっかく日本語を使えるのですから、しっかりと日本語を喋りたいと思います。よろしくお願い致します。

f:id:make_usagi:20210111112814j:plain

さて、またもや前置きが長くなってしまいましたが、先日のおかいもの地獄について書いていこうと思います。書かなくてもよいのですが、書くと決めた以上は書いたほうがいいかなと思う反面、書いたところでどうなることでもなく、書くべきか、書かざるべきか、それが問題だみたいなわけのわからない哲学っぽさをアッピールして、どうにかこうにかしたいという思惑も乱れ飛ぶのであります。ご存知だと思いますが、このぐわぐわ団は「読んで損する楽しいブログ」を標榜しており、読んだからといって何一つ得られることはなく、ただただ時間の浪費を促すだけであることは言うまでもなく、だからこそ老子の言う「無用の用」を体現しているのではないかというわけであり、しかしながら「無用の用」というのは、大昔に関西テレビで横山ノックと上岡龍太郎が司会の番組「ノックは無用!」という、青芝フックはどこにいった!と大騒ぎするような、そんな話なのです。

ただ「無用の用」というのは「役に立たないと思われているものが、実際は大きな役割を果たしているということ」であり、大きな役割を果たしているつもりは毛頭ないということだけはしっかりと訴えていきたいのであります。さらに明日に続きます。合掌。

おかいもの地獄1

インターネットに書かれたものなど便所の落書きだと揶揄する人がいますが、最近の便所はとてもきれいで落書きなんて目にすることがありません。少なくとも、私の家の便所に落書きはありません。私も相方も落書きなどしないからです。賃貸物件ですので、落書きなどしたら家主さんに怒られるのです。そういった諸事情もあり、インターネットに書かれたものを便所の落書きだという説には異論を唱えたいと思います。だいたい、落書きというのもピンからキリまであって、有名な人の落書きだと結構な価値がついたりもするのです。今、てきとうに検索をかけたら「バンクシー」という人がひっかかりましたが、そうそう、バンクシーです。

f:id:make_usagi:20210111112814j:plain

それはそうと、先日の話です。冷蔵庫の中身がすっからかんになっていて、中に入っていた消臭剤もカラッカラのカピカピになっていたのでお買い物に行きました。このご時世ですが、お買い物にいかねば餓死してしまいかねないので、生きるためにやむなくです。お許し頂ければと思います。

ちなみに、冷蔵庫用の消臭剤で有名なものといえば小林製薬の「キムコ」ですが、「キムコ」で検索すると台湾のオートバイメーカーが一番上にくるんですね。モノを知らないので「なんじゃこりゃ?」と思いましたが、キムコのオートバイに乗っている人から「オレ様の乗っているバイクはキムコのAK550なんだぜ!」と自慢されても「え?消臭剤にお乗りなんですか?」と返答してボッコボコにされてしまいそうなので危ないところでした。キムコのバイクを買うときにローンで買うなんてこともあるようですが、「オレ様はキムコをローンで買ったぜ!」なんて言われた日には「なんてこと……」と思ってしまうことでしょう。しかし、知ってしまったからにはもう安心です。首の皮一枚で命がつながりました。ありがたいことです。

それはそうと、何がおかいもの地獄なんだという話ですが、つまらないことを書いていて文字数が結構たくさんになってしまったので明日に続きます。続いたところでどうという話でもありませんが。合唱。