ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

ぐわぐわした話題

ぐわぐわとした感じのお話です。

Apple Pencil は恥ずかしがり屋さん

私がブログを書くとき、まずは Apple Pencil を探すことから始まる。すんなりと見つかることはまずあり得ない。まくらの下に隠れていたり、おふとんの下に転がっていたり、思いもよらぬところから出てくることが実に多い。Apple Pencil は恥ずかしがり屋さん…

マイフェアレディの対義語を考える

真剣にマイフェアレディの対義語を考えましょう。 まず、マイフェアレディとは何なのか。問題はそこから始まります。英語であることは間違いありませんので、アルファベットで表記してみましょう。 "my fair lady" ↑このようになります。英語で直訳すると「…

鬼滅の刃を知らない

YouTubeで沖縄の観光大使を目指すバーチャルタレント・根間ういの新しい衣装を見て、うひょーんと喜んだあとのことです。 めちょんこかわいいのでニヨニヨしまくったわけですが、本日のメインのお話は新衣装ではありません。こちらになります。 人気アニメ・…

たまにはおたよりを読みます

ハンドルネーム、ブログで一山当てたいさんからのおたよりです。 まけもけさん、こんにちは。 はい、こんにちはー いつも、ぐわぐわ団を楽しく読ませていただいております。 ありがと〜 私もブログを書いているのですが、書くことがなくて困っています。毎日…

慈善団体

今、30日の午前5時58分です。文章記事の在庫がないというのに寝落ちしてしまいました。というわけで、朝もはよからがちょがちょとキーボーディストとしてキーボードを叩いている次第です。しかも、私は今日も草むしりに出かけます。世の中は仕事納めだなんだ…

人間は必ずミスをする

人間は必ずミスをします。ミスと言っても暁伸・ミスハワイではありません。間違い、誤り、へっぽこ、ずんどこ、そういう意味のミスです。あーいーやー! と、暁伸・ミスハワイなんて言ってもヤングの皆さんはわからないかもしれません。もしかして、ティーア…

「那覇」ってめちょんこかっちょよくね?

年賀状の宛先をちろちろと書いていた時に感じたこと。 「那覇」ってめちょんこかっちょよくね? もちろん「覇」という漢字がめちょんこかっちょいいってのもあるんですよ。 覇王なんて言葉があるぐらい「覇」という漢字には凄みがあるし、世界を取った感じが…

ご本尊感謝デー

とあるローカル番組を見ていたときのことです。大阪の微妙に山奥にあるお寺を紹介する番組だったのですが、ナレーションで「この寺のご本尊は秘仏ですが、毎月8日、18日、28日にはお姿を見ることができます」と言っていたのを耳にしたのです。 毎月8日、18日…

クーポン業界との癒着を疑え!

経済政策の一環として、18歳以下の人に10万円が給付されることになりましたが、原則現金5万円、クーポン5万円にするということで「なんで現金とクーポンやねん!」とぐちゃぐちゃ揉めています。 現金10万円給付よりも現金5万円とクーポン5万円に分けるほうが…

宇宙に行く

剛力彩芽が宇宙に行ったそうです。すごいですね。 と、盛大にコンプライアンス違反なボケをぶちかましたところで、日本の民間人が初めて宇宙に行ったというのは本当のことです。誰とは言いませんが、イマイチ知名度の高くないホリエモンみたいな人です。日本…

マニュアルはなぜ読みにくいのか

事務仕事をする場合、どさっと分厚いマニュアルを渡されて「コレに全部書いてあるから読んでおいて」と言われることが多いです。その時点でげんなりするのですが、とりあえず必要なところをサラッと読んで適当にするわけですが、なんだかんだとミスをすると…

新しい Kindle Paperwhite

ブラックフライデーとは何なのかよく知りませんが、何となく12月だし、クリスマスプレゼントを先回りして買ってしまおうというか、とにかく新しい Kindle Paperwhite が欲しかったのでポチりました。画面がちょっと大きくなって、反応がよくなったということ…

猛根

みなさんは中国の偉大な思想家、猛根をご存知でしょうか。もし知っていたらすごいことです。というのも、猛根は私がさっき思いついた思想家で、ほんの数分前までこの世には概念すらなかったのです。Googleで検索してみても「猛根」なんて言葉は出てきません…

ヌメリ井口

ヌメリ井口についての考察。

企業のパーパス

企業のパーパスが一部の方々の間で話題です。主に上場企業の偉いさんで、する事もなくてヒマをもてあそんでいるような方々です。することがないならさっさと家に帰ったらよいのに、おもむろに「うちのパーパスはどうなんだね?」と中間管理職に聞いてみたり…

エスカベッシュ

みなさんはエスカベッシュをご存知でしょうか。 そんなことより、先ほどNHKの「うたコン」という歌番組で水樹奈々が出ていて「去年、歌手デビュー20周年だったんですけどツアーが全部なくなってしまって……」という話をされていたのですが、20周年って何!生…

気づいていますか?

みなさんは気づいていらっしゃいますでしょうか。ぐわぐわ団の文章記事に添えられている絵のタッチが変わっていることに。 昔の絵を引っ張り出してみましょう。以前の絵はこんな感じでした。 たぶん、おふとんに入りながら生きていけるようにしたいという願…

RCEPで世界が変わる

あまり大きな話題にはなっていませんが、RCEPが来年一月発効の見通しとなりました。これはものすごくものすごいことで、私は何がものすごいのかさっぱりわからないのですが、とにかくものすごくものすごいことだということだけはわかっているつもりです。 RC…

文化の日

今日は文化の日です。いろいろな祝日がありますが、文化の日ほどわかりにくい祝日はないのではないかと思うのです。例えば、金ロー感謝の日はこの前ヴァイオレットエヴァーガーデンを放映してくれたりした金曜ロードショーに感謝する日ですし、建国記念の日…

もうすぐハロウィンです

知らないうちになんとなく日本に侵食してきているハロウィンという毛唐の祭りが近づいて参りました。どいつもこいつもハロウィンだからパーティだなんだと浮かれポンチになっており、正しい日本文化を伝えていかねばならぬ身としては昨今のハロウィンの席巻…

何でも言えて……秋

きれいな指してたんだね、知らなかったよで有名なのが何も言えなくて夏なのですが、めちょんこに暑いという現実はさておき、10月なので秋と言えます。 夏は何も言えないのですが、秋は何でも言えるのです。そんな馬鹿なと思われるかもしれませんが、私がそう…

松下幸之助の精神

パナソニックが松下になってからもう何年になることでしょう。 間違えました。松下がパナソニックになって結構長いこと経っています。本当に間違えたのか、それとも破滅の罠か。ぐわぐわ団を書いていてラクなコトと言えば、このようにミスを適当に流すことが…

夢はきっと叶うなんて大間違いだ!

「夢はきっと叶う」を英語では ”DREAMS COME TRUE” と言いますが、あんなものはメリケン人のおぜぜたんまり持っているお金持ち(ロスチャイルドとかロックフェラーとかぐわぐわ団とか)が一般人にほんの少しの希望を与えるためについた大ウソであって、そん…

時計ってすごい

時計ってすごいのです。 時計が止まっていたら、みなさんはどうしますか? おそらく、電池を交換すると思います。それはとても正しい選択です。ゼンマイ仕かけの時計なんてのもありますが、話がややこしくなるので今回は電池で動く時計の話に限定させて頂き…

クアッド

今度の総理大臣は岸田なんとかがなるようですが、菅直人が最後にアメリカに行ってきて、アメリカ、オーストラリア、インドの首相と話し合いをしてきました。実はこの怪談、とても大切な怪談だったのです。 この四カ国の対話は日米豪印戦略対話と言い、かっこ…

ぐわぐわ団、経済政策を語る

ニュースを見ていたら、自民党総裁選の討論会で松田聖子が「経済政策」と言うべきところを「経済制裁」と言い間違って、すぐに言い直していましたが、そんな簡単に「経済制裁」なんて口に出てくることがあってはならぬのです。政治家は政策を語るべきであり…

無職者

中国の不動産バブル問題について書こうと思って、先にイラストを描いて「できた!」と思ってよく見てみると「無職者」なんて書いてある。 本当は「有識者」の逆で「無識者」って書きたかったのに、なぜか書いたのは「無職者」。ごんべんとみみへんを間違えた…

4歳定年制を導入せよ

どっかのプロ経営者が言いだした「45歳定年制を導入せよ」という発言が大炎上しています。炎上にびっくりして「定年という言葉はふさわしくなかった」とか変な言い訳しまくっていますが、もはや言葉が一人歩きしている状況で、言葉を重ねれば重ねるほど見苦…

New おさつ

新しいお札のデザインが発表されました。実際に流通するのは2024年のことですから、まだまだどころかめちょんこ先の話で、それまで生きているのかどうかわかりませんが(じいさんばあさんに将来の話をすると大概こういう反応をされて、ニコニコしながら「そ…

流される人生

毎日毎日くる日もくる日も守るも攻めるもくんずほぐれず与太話ばっかり書いています。オリンピックの競技に与太話があるなら間違いなく金メダルを取ってどこかの市長に噛み砕かれる自信があるのですが、そんな心配をしていても仕方ありません。バッハが与太…