ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

健康の話題

おふろのわかしかた

本当にたまには役に立つことでも書かないといけないのではないかという気がしない。 しないので、我が家のおふろのわかしかたを書き記しておくことにします。他の家のお風呂は知りません。あくまでも我が家のおふろのわかしかたです。ですから、役に立つかも…

グリグリを買った

グリグリを買ってしまいました。 何コレ?と思われる方もいらっしゃるでしょう。渾身の力で思いっきりダフってぐんにゃり折れ曲がったゴルフクラブ?と思われるかもしれませんが、そんな縁起でもないモノは買いません。ファー。 実際の映像はこちらになりま…

コンビニより多い歯医者さん

久しぶりに歯医者さんに行ってきました。虫歯はありませんでしたが、やはり大正生まれのサガとでもいいましょうか。いろいろと不具合も出てくるものです。私の前歯は差し歯なのですが、どうも中で折れているっぽくてヤバいのです。しかし、本当に折れている…

呼吸の回数を減らすと体に良いらしい

日本放送協会の娯楽寄りの生活情報番組を視聴していたときのことです。呼吸の回数を減らすと体に良いという話をしていました。 その前にまず申し上げておくべきことがございます。私は日本放送協会にきちんと受信料を支払っております。受信料を支払っている…

「今日はめっちょこ元気だ!」みたいな日がない

よくよく考えてみると「今日はめっちょこ元気だ!元気ハツラツだ!ゼッコーチョー!」と叫んで飛び起きてスキップしながら校庭を3週するような日がないのです。身体中の筋肉がムッキムキでマッチョマッチョしていてパワーが漲りまくるみたいな日もないので…

インターネットパスポートのせいで歯ぐきが腫れた

高齢者にとって『インターネットパスポート』という国家試験はかなりのストレスを与えるようで、なんか知らんけど試験を受けた次の日にやったらめったら歯が痛い。虫歯かと思いきや、どうもそうでもないっぽい。メンタル豆腐どころかメンタル豆乳なもんで、…

宇宙刑事っぽい

NHK教育で「手首の痛みが……」とかいう番組をやっていて、ここんとこ手首が痛くてギニャー言うていたから興味津々で見ていたところ、どうにもこうにも宇宙刑事っぽい名前の病気と私の症状がドンピシャだったので「これはええことを聞いた」とほくほくしている…

肝臓マッサージ

心停止した人に対して、適切な心臓マッサージを行えば蘇生する可能性が高いことはよく知られています。そのため、多くの人が心臓マッサージの技術を習得しておくことは社会にとってとても意義のあることです。突然、誰かが目の前で倒れたときに、落ち着いて…

目先のお金に目がくらむ

北海道の観光船がえらいこっちゃでちょっと悲しいことになっています。おそらく、私の見立てでは、目先のお金に目がくらんで無理して船を出してしまったことが事故につながったのではないかと思われます。この「目先のお金に目がくらんで」が怖いのです。 た…

強烈な頭痛の痛さに対処する

つい先日のこと、なんか知らんけど強烈に頭痛が痛くてぎゃー言うてました。こめかみを万力か何かでぎゅうぎゅうされているような痛さで、本当にこりゃ困ったみたいな感じ。頭痛の痛みの兆候があったのでイブプロフェンを数時間前に飲んでいたのですが、その…

YouTubeプレミアムに入ってしまった……

「YouTubeプレミアム?そんなん入ったら廃人になってしまうわ」 そんなふうに考えていた時期もありました。とはいえ、ある時ふと頭にとある言葉が浮かんだのです。タイムイズマネー。そう、15秒の広告も積み重ねたら結構な時間になってくるのです。仮に12回…

3回目のワクチンをうってフルチンになった

昨年の夏、2度目の例のウイルスのワクチンをうち「これでフルチンになった!」と喜んでいたのだが、よもや3度目のワクチンをうたねばならぬとはあの時は思いもよらなかったのである。重苦しく文章を書き始めましたが、簡単にいうと3回目のワクチンをうっ…

3回めのワクチンの話

草むしりのお仕事にも有給休暇という制度があります。何かというと、がっつりお給料がもらえるのにお休みができるという実に素晴らしい制度です。そんな素晴らしい制度を使わないのはもったいないので、最近は用事がなくても月に1度ぐらい有給休暇を使うよ…

初めての胃カメラ

先日、初めて胃カメラをしました。 バリウム飲んでぐるんぐるんひっくり返されたり逆さ吊りにされたりするのもええかげんしんどいので、この際いっちょ胃カメラでもしてみっか〜ということにしたのです。追加料金がかかるし、鎮静剤を打つとこれまた別料金が…

オミクロンがとまらない

画像は以前の使い回しです。 オミクロンの勢いがとまりません。感染者数が親の満貫、子の跳満みたいになってきて、リー即ドラドラみたいな、役もへったくれもないのに点数爆上がりみたいな状況になっていると言えます。麻雀知らない人には何のことやらだし、…

自分で生理食塩水を作ってみる

鼻うがいを始めたとこないだ記事に書きました。今も1日2回、ぐじゃーっと鼻うがいを続けているのですが、まあまあ調子良かったりします。とはいえ、下の写真にある「SINUS RINSE」と書かれた小袋が結構お高いなと思ったのです。ぶっちゃけ、生理食塩水なら…

鼻うがい、はじめました

どうにも鼻の調子が悪い。もともとアレルギー性鼻炎持ちではあるのですが、点鼻薬が欠かせないし、いろいろと不都合が多いのです。かといって、こんなご時世ですから風邪ひいたみたいな雰囲気を出しているだけで例のウイルスに感染しているのではないかとあ…

99%除菌で満足してはいけない

世の中にはたくさんの除菌グッズであふれています。どのくらいたくさんの除菌グッズであふれているかというと、まぁそれなりにあふれています。市場調査をしたわけでも、アンケートをとったわけでもないので何とも言えませんが、まぁそこそこあふれていると…

ついにオミクロンがやってきた

例のウイルスがなんかびよーんと広がってません?って感じになってしまってきたというか、じわじわとうっとうしい感じになってきたっぽいです。鬱です。 何がうっとうしいって、例のウイルスにかかったらめちょんこ面倒そうじゃないですか。インフルエンザに…

Saded Elephants

お正月です。というわけで今日は「かわいそうなぞう」のお話を英訳して、全世界の皆様にお届けしようという企画です。1年の刑は元旦にあり、戦争の愚かさを改めて確認して平和な世界を目指しましょう。 なお、私は英語がさっぱりで高校時代には何度も赤点を…

オミクロン㈱

突然、例のウイルスの変異種オミクロン株が騒がれはじめました。 シエンタオミクロン株式会社はとんでもない風評被害にさらされることになります。とても可哀想です。WHOに損害賠償請求でもしたらええんじゃなかろうか。 www.scientaomicron.co.jp とにかく…

キレイキレイのソープディスペンサーがよい

ソープと言っても、ソープランド(以前の言い方で言うところのトルコ風呂)のことではない。読者諸氏には大変申し訳ないが、この記事はソープランドの体験記ではなく、あくまでもソープディスペンサーの体験記に過ぎない。ソープランドの体験記を所望であれ…

日本の医療

日本の医療について真剣に語りましょう。 日本の医療は梅毒との闘いでした。今は例のウイルスのせいで歯医者さんの98%がオススメする歯ブラシが売っていたりしますが、もともと梅毒という病気は日本の死因第一位であり、梅毒のワクチンを完成させることが製…

ウソを笑えなくなったら詰んでいるから気をつけよう

くる日もくる日も雨の日も風の日もゆく年もくる年も飽きずにウソばっかり書いています。昨日もしれっと「極超光速兵器」を開発したからノーベル平和賞をくれとゴネたりしてますが、これぐらいはかわいいもので、かわいいといえばとにかく根間ういちゃんなの…

標準的な医療情報

はてなブログ開発ブログにおいて「はてなブログでは標準的な医療情報と異なる見解が含まれたブログに警告を掲載することがあります」と書かれていました。詳しくは以下の記事をご覧ください。 staff.hatenablog.com これはどう言うことかと言うと、ぐわぐわ…

左足の親指の爪が痛い

先日、べらぼうに深爪をしすぎてしまい、なんか知らんけど左足の親指の一部が紫色になっているのです。そして、何かの拍子でポンとぶつかったりすると激痛が走って「あがー!」と叫んでしまうほど。とはいえ、日常生活が送れないとかそんなこともなく、先ほ…

反ワクチンの人のツレの人たちに捧ぐ

ヤフーニュースか何かで「ツレが反ワクチンになってしまって困っています」みたいな記事が載っていました。反ワクチンの動画をむさぼるように見ていたと思ったら、思いっきり洗脳されてしまって、子どもまでが「お父さん!ワクチン打たないで!」と泣いて懇…

パルスオキシメーターと酸素飽和度

うちにはパルスオキシメーターがあります。 例のウイルスがわいわいと騒がれだした頃に、相方がなんとなく看護師さん用のサイトで注文したものです。 かわいいホッチキスみたいな形をしていて、指を挟むと心拍数と酸素飽和度が測れるという優れものです。そ…

無識者の考えること

例のウイルスが猛威を奮っています。偉い人たちは「外出すんな」「人流を減らせ」「帰省すんじゃねえ」等々言っていますが、あんまりこちらに響いてきません。どうしてかな?と考えてみたのですが、「なぜ?」の視点がぽっこり抜け落ちているからではないか…

禁煙のスペシャリスト

「タバコをやめたいあなたに!禁煙のスペシャリストがお手伝いします!」 みたいなチラシを見たのです。 私自身の経験を語りますと、20歳を過ぎてから自動車教習所に通うことになり、その時の待ち時間で阿久悠に勧められてタバコの味を覚えました。以来、ち…