ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

じんわりする話題

新日本 vs Uインター 10.9ドーム全面対抗戦!

こちらをご覧ください。 新日本 vs Uインターの対抗戦全8試合を完全収録したDVDです。 高田延彦と長州力が山崎一夫の件で言い争いとなり、長州力がブチギレて「偶然」空いていた東京ドームを急遽おさえて、1995年10月9日に全面対抗戦を行ったのです。 純粋…

赤えびを食べなさい

本屋さんに行くと「〜なさい」と上から目線で命令するようなタイトルの本がごろごろしています。目にするたびに一瞬ムカっとするんですが、このようなことで心を動かすこともないだろうと思い直し、平常心を保つようにしています。 般若心経でも唱えたらよい…

毎日更新

ブログの書き方入門みたいなのを読んでいると必ず出てくる「毎日更新」という言葉ですが、毎日更新なんてのはそんなに大層なことでもありません。ぶっちゃけ、めっちょこ簡単です。 とりあえず記事を書いて、投稿日付を編集すればいいだけです。編集オプショ…

ゆでクリームについて

みなさん、クリームはお好きですか? 生クリームは老若男女、さまざまな方から支持され、かなりの人気を集めています。カスタードクリームやバタークリームも、生クリームには劣るものの、人気があります。そんなクリームの世界において、一種類だけ見向きも…

正しいことを書く

無理して正しいことを書こうとしていませんか。 話は少し違う方向から始めますが、ウソをついてはいけないと幼稚園や小学校で教わった方が多いと思います。もしかしたら、中学校、高校で教わったかもしれませんし、大学、大学院、専門学校、通信教育で教わっ…

ジャパニーズフットボール

日大の選手のエゲツないタックルのせいで、変な注目のされ方をしてしまったアメリカンフットボール。アメフトなんて見たことないという人まで「あれはひどい!」と言いはじめて、監督や選手にダメ出ししまくっています。 私自身もあの行為は絶対にダメだと思…

孫は厳しい

「まごわやさしい」というフレーズをご存知でしょうか。 バランスの良い食事の覚え方です。ま=豆、ご=ごま、わ=わかめ、や=野菜、さ=魚、し=しいたけ、い=芋、1日1回は摂取したい食材の頭文字をわかりやすくつなげたのが「まごわやさしい」なのです。…

プレミアムカーに乗る

枚方市から淀屋橋まで帰るのに、わざわざ有料のプレミアムカーを予約しました。座れなかったらしんどいのと、単にプレミアムカーに乗りたいという単純な理由です。 ここに立っていたら駅員さんに「ここは有料ですがよろしいですか?」と言われてどえらい卑屈…

朝青龍と朝赤龍

大相撲ファンの方にとっては当たり前の話なのですが、朝青龍だけではなく、朝赤龍という力士がいたのです。朝赤龍はこのまえ引退され、親方となりました。 お伝えしたいことは以上です。 ここから先は蛇足です。蛇足のエピソードはみなさんご存知だと思いま…

誤植さと

「和食さと」をご存知でしょうか。 主に、東京〜大阪で店舗展開をしているレストランです。すき焼き食べ放題「さとすき」のプレミアムコースはすき焼きのみならず、一品料理75品が食べ放題となっており、寿司に天ぷら、ロースステーキに焼き餃子、すき焼きを…

ポンペイオと俺

タイトルだけ思いついて「さぁ、これからどうしよう……」みたいなことがよくあります。ぐわぐわ団の文章を書く場合によくあるのが、タイトルだけポカーンと思いつく場合。あとは適当に文章を書きなぐるしかありません。今回も「さぁ、これからどうしよう……」…

ヴェルタース レプリカ

何度も何度も繰り返しているので、そろそろ呆れかえっておられる方もたくさんいらっしゃることでしょう。こういうのを「出オチ」といいます。 あのヴェルタース オリジナルをパクったキャンディです。ここまで堂々とパクってしまっていると、逆にオリジナリ…

ほのぼのニュース

こんばんわ、ニュースの時間です。ではなく、ニュースの話題です。 昨日と同じイラストを使用していますが、気になさらないでください。「日本カー・オブ・ザ・イヤー」は、本当は「日本カー・オブ・ジ・イヤー」ではないのだろうか?と思いはじめて四半世紀…

ペアレンタルコントロール

知っている人は知っていると思いますが、ペアレンタルコントロールという言葉をご存知でしょうか。 親が子どものネットへのアクセスなどを管理することです。 決して「ペア+レンタル+コントロール」ではなく、PTAのP、ペアレントによるコントロールな…

見つかったのならおめでとう

ないと言われていた公文書が見つかって、世の中がわーきゃーしています。 ややこしいことは抜きにして、ないと思ってあきらめていたものが見つかったのです。実にめでたいことではありませんか。書いてある内容がどうのこうのという問題は横に置いておくとし…

渡来人に関して

渡来人をご存知でしょうか。 日本史か何かの授業で習いましたが、いまいちよくわかっていません。さきほど、歴史ヒストリアを見ていたら、蘇我氏だの、渡来人だの、昔懐かしの単語がぽこぽこと。 先にお断りしておきますが、このブログは「読んで損する楽し…

大阪市営地下鉄が大阪メトロになりました

乗り心地が良くなったというわけでもありませんし、何がどう変わったかわからぬままですので、大阪市営地下鉄が大阪メトロになったという実感がちっともありません。純粋な競争相手がいないんだから民営化なんかせんでもええやんというのが私の偽らざる気持…

足を知る

「足るを知る」ではなく、「足を知る」です。 みなさん、頑張って足について調べましょう。 みなさんが足について頑張って調べてもらっているあいだ、私はこの前行ったココスの朝食バイキングの話をします。パン、ごはん、そして麺類と、やったらめったら炭…

青色が消えた空

空から青色が消えた。 言わずもがな、眼鏡屋がこぞってブルーライトカットのレンズなんかを積極的に売り出すからだ。ドラえもんすらモノクロである。声は富田耕生だ。 いやいや、日テレ版のドラえもんもちゃんとカラーです。大山のぶ代の声ですら昔のドラえ…

たるをしる

老子の教えである「たるをしる」、たくさんの人が知ったかぶっていろいろと解説記事を書いていますが、そんなことより貴乃花親方が二階級降格の懲戒処分です。二階級降格して「年寄」になりました。委員の下が主任、主任の下が年寄です。年寄が一番下という…

そろそろ遠藤にきちんとしたしこ名を付けてあげてもよいのではないか

遠藤といっても、1980年代に横浜大洋ホエールズのエースであった遠藤一彦のことではありません。相撲取りの遠藤のことです。横浜大洋ホエールズのエースであった遠藤一彦のことだと思った方には大変申し訳ないのですが、横浜大洋ホエールズのエースであった…

逸ノ城には負けるけれども広瀬すずには勝てる私が百貨店に行った時の話

18年とはいえそこそこ長いこと生きているので、時には体重が逸ノ城までとはいかずとも、まあまあすごいことになってしまったこともないことはないのです。今は鶴竜より軽いはずですし、広瀬すずよりやや重いと思います。 そんな私が過去、何を思ったのかわか…

18歳で……

18歳で星人になるそうです。 おしまい。 いやいや、おしまいではありません。18歳で星人ではなく、成人になるんです。成人年齢を18歳に引き下げる民法改正案が閣議決定したのです。18歳になれば、大人として認められるのです。結婚するのも親の同意なく18歳…

ウインナー麦茶

ウインナーコーヒーはご存知かと思います。 知らないとは言わせません。 ウインナーコーヒーを飲むときは「やっぱりシャウエッセンじゃないとね!」とか、「成城石井のウインナーがあっさりしているけど美味しい。シャウエッセンは味が濃いから歳をとると厳…

巨星墜つ

偉大な人が亡くなった時、「巨星墜つ」と言います。 「きょせいおつ」で変換すると、高い確率で「去勢乙」と出てきます。偉大な人が亡くなったというのに「去勢乙」では、さすがにちょっともんにょりが過ぎるというか、何というか。 ねこちゃん、わんちゃん…

大阪でG1サミットも開催されます

来年、G20サミットが開催されることになりました。本気で"Greatest Twenty(偉大な20カ国)"だと思っていたのに、今さっき調べてみると"Group of Twenty"の略だと判明しました。どうして"Greatest Twenty"と勘違いしていたのかわかりませんが、先進国に住む…

ロールスロイスの車をお勧めする理由

<注意>本日はエイプリルフールではありませんが、この記事には本当に些細なウソがちょっとだけ隠されています。ほんの些細なウソですので、一切気にせずにお読みください。 この前の「お前は何者だ!」という記事で、ロールスロイスのゴーストという車をお…

マグマ大使

クラーク博士は「少年よ、大使を抱け」と言いましたが、とりあえずマグマ大使を抱いたところでそんなにいいことはないと思います。 絵を描くにあたり、マグマ大使を調べてみたんですが、これがまぁびっくりするほど田舎のヤンキーみたいな格好をしているので…

電車の座席には手作りのおにぎりがあった

まずは、こちらをご覧ください。 じんわりとするでしょう。 サランラップでくるまれた、手作りのおにぎりがちょこんと電車の座席の上に置かれていたのです。そばにはだれもいません。誰のおにぎりか、わかりません。誰が握ったものかもわかりません。どうし…

一姫二太郎三なすび

一姫二太郎三なすびという言葉をご存知でしょうか。 子どもは女が一人と、男が二人、なすびが三人が良い……ということではありません。私もうっかり間違えていたのですが、なんと、天下の文化庁がやんわりと間違いを正してくれています。 文化庁 | 文化庁月報…

© 2016 ぐわぐわ団