ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

謎めいた話題

本当の直木さん

先日、直木さんの話を書きました。 嘘ばっかり書いて、お茶をにごしまくった挙句に、結局何がなんだかさっぱりわからない内容となってしまいましたが後悔はしておりません。ぐわぐわ団だから仕方がないというあきらめです。 しかし、社会人として直木三十五…

直木さん

猫pさんから質問にお答えします。 そろそろ直木賞でも狙おう - ぐわぐわ団 ところで直木さんて誰ですか? 2019/09/28 18:21 百閒は内田ですが、百聞は一見に如かず。とりあえず、頑張って似顔絵を描いてみましたのでご査収ください。 銀座のぼったくりバーで…

宮田先生の電話番号とうちの電話番号が同じ

相方が風邪をひいてダウンしていた時のことです。 家の固定電話が鳴りました。 普段はうんともすんとも鳴らないどころか、たまにかかってきたかと思えば「高価買取致します!」の電話だったりするので、もはや固定電話なんていらんなぁと思いつつ、何となく…

名前も顔も覚えられない

人の名前と顔が覚えられません。 正確に言うと、名前も顔も覚えられない、です。 今、STAP細胞の小保方さんの下の名前を言いなさいと言われても、思い出せません。よっぽど覚えやすいとか、興味があるとか、そういうことでもない限り、人に対して記憶力が働…

おふろをわかします

「おふろをわかします!」と宣言して思いついたのがゴールキーパー若島津。 これだけ話が飛ぶと理解に苦しむ方がいらっしゃると思いますが、Wikipediaに「若島津健」のページがあるんですよ。 若島津健 - Wikipedia ちなみに、越中詩郎のページもあります。 …

30年後の世界

先日、スコちゃんからものすごく考えさせられるコメントをいただきました。 ようこそぐわぐわ団へ - ぐわぐわ団 30年後は役に立つことが素晴らしいという価値観では無くなっているかもしれません。先進的なぐわぐわ団 2019/06/04 09:19 30年後の世界では、Go…

吉野家とハプスブルク家との関係性

たぶん、おそらく、間違いなく、何の関係もありません。 吉野家の創業者が吉野さんではなく、ハプスブルク家出身の誰かであったなら、あのオレンジの看板の牛丼チェーン店は吉野家ではなく、ハプスブルク家になっていたことは確かです。でも、ここにひとつ問…

ぐわぐわ団が「フリー素材」を使わない理由

当サイト、ぐわぐわ団では「フリー素材」を使わずに自分でイラストを描いています。いろいろと理由はあるのですが、一番の理由は「検索するより自分で描いたほうが手っ取り早い」に尽きます。 上のイラストはいらすとやさんのフリー素材を使用しました。 何…

脳みそとα(アルファ)波

脳科学のことなど何も知りませんが、リラックスすると脳みそからα(アルファ)波が出るとか、そういうことらしいです。 α(アルファ)波が出るということは、必然的にβ(ベータ)波が出ることもあるし、γ(ガンマ)波が出ることもあるのです。そういうことに…

人の欲望はとどまることを知らない

人は悲しい生き物です。どれだけ己の欲望を満たしたとしても、更なる欲望の炎に身を焦がしてしまうのです。それは3歳となった姪っ子ちゃんとて例外ではありません。 「ねえねえ、わたあめおばけ描いて!」 姪っ子ちゃんの欲望が芽を吹いた瞬間です。iPad Pr…

人はパンのみにて生くるにあらず

「人はパンのみにて生くるにあらず」と言います。マタイによる福音書第4章に書かれている言葉です。 この言葉の後ろには「神の口から出る一つ一つの言葉による」と続いており、食べるだけではなく、神様の言葉に従い、信心深く生きなさいという意味なんだと…

プロフェッショナル 仕事の流儀

NHKの人気番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』に、どうにかして出演できないものかと考えぬいた結果、「素人」として出演することにしました。 とはいえ、西川きよしが司会をしていた『素人名人会』に出演したこともなければ、小文枝師匠に敢闘賞をもらっ…

白馬の王子さま

湖のほとりのかわいい家で、白馬の王子さまがやってくるのを待つヒロインみたいな未来を想像しているみなさん、こんにちは。夢と希望を打ち砕く、ぐわぐわ団の参上です。 白馬の王子さまをお連れしました。王子さまではありますが、白馬です。もっと言うと、…

下種の勘ぐり

私の好きな言葉のひとつが「下衆の勘ぐり」だったりします。 私自身はフランス貴族の血を受け継ぐ上流階級の身であるため、生まれてから今に到るまでの5年間、一度も下衆の勘ぐりなどしたことがありませんので、この度下衆の勘ぐり童貞を捨てて、下衆もすな…

会社を変革する!

会社を変革しましょう。 ネタ帳に「会社を変革する」と書いてありました。だから、とりあえず絵を描いて放っておいたのですが、時間が経つにつれて何を書けばよいのか、きれいさっぱり忘れてしまいました。ですから、逆転オセロニアの話でも書いて、お茶を濁…

火曜日のサザエさん

『志村けんのだいじょうぶだぁ』という番組のコントで、志村けんと田代まさしがゴルゴ13みたいなスナイパーに扮して、ライフルのスコープで隣のビルを見ると、ちょうど着替え途中の女性を見つけて、その女性がおっぱいぽろりんの大サービス、志村けんと田代…

どうしたんだ!カルロス!

突然の訃報に驚きを隠せない。ていうか、訃報ではない。カルロスが逮捕されたのだ。黙っていられるはずがない。有価証券取引書に嘘八百を書いていたので逮捕されたのである。そんなことで逮捕されるのであれば、嘘ばっかり書いているぐわぐわ団など、八百回…

灯油王

石油王がいるんだから、灯油王もいるだろうという理屈です。 「石油ストーブ」が実質「灯油ストーブ」であり、「石油=灯油」である以上、「石油王=灯油王」であっても、そんなに難しい話ではないのです。ただ、灯油王というのはなんとなくもんにょり感が漂…

敬称略さない

よく、敬称略で文章を書く人がいますが、敬称を略さないで文章を書くほうが丁寧だと思います。ですので、今日は敬称略さないで文章を書きます。 では、戦国時代から江戸時代、そして明治維新までの勉強を始めましょう。 織田信長さんは桶狭間で今川義元さん…

暴年会

そろそろ暴年会のシーズンです。 こういうのを出オチと言います。はい、このネタおしまい。 classの『夏の日の1993』の話をします。25年前の歌です。CDは170万枚も売れたのです。知っているのはこの程度です。はい、このネタおしまい。 忘年会の話をします。…

堺ナンバー

「堺ナンバー……そんなのあったっけ?」と、本気で思ってしまいました。 滋賀ナンバー - ぐわぐわ団 堺ナンバーもありますよぅ…(`・ω・´)ボソ…。笑。琵琶湖が蒸発しては困ります!(`・ω・´)!これ以上、水道料金が上がってしまっては洗濯ができませぬ(`・ω…

むすんでひらいて

む〜す〜ん〜で〜ひ〜ら〜い〜けん♪ 突然の平井堅登場になんだかちょっとセンチメンタルにおなりになったかと思いますが、それは物欲にまみれたあなたの煩悩によるものですので、気にしないほうがよいかと思います。童謡に動揺してどうするんですか、由紀さ…

大塩平八郎の乱れ

大塩平八郎の対義語は何かを考えたことはありませんか。 たぶん、小砂糖岡八郎だと思うのです。正解かどうかは残念ながらわかりませんが、わからなくてもかまわないぐらいのスタンスでやんわりと攻めていきたいと思います。何がなんでも正解を求める姿勢を貫…

外国の国王、大統領、首相、大臣等(外国PEPs)に該当される方はご申告ください

久しぶりに証券会社のサイトを開いてみると、『【重要】外国の国王、大統領、首相、大臣等に該当されるお客様へ』と注意書きが。 とりあえずクリックしてみると、いろいろと書かれてあります。 1.外国において、日本でいうところの天皇、内閣総理大臣、大…

お金持ちになったつもりで文章を書いてみましょう

終戦直後のモノが何もない時代を経験した身、お金なんていくらあっても仕方がないと身にしみてわかっているので、そんなにお金が欲しいとは思わないのですが、一生遊んで暮らせるぐらいのお金は欲しいと思っています。具体的に申しますと、5億円ぐらいでし…

清少納言を目指すより、私は濁大納言を目指したい

さくらももこが現代の清少納言であったなら、私は現代の濁大納言でありたい。 濁大納言って誰やねんと思われるかも知れませんが、ご安心ください。私も存じ上げません。清少納言の対義語を頭をひねって考えた結果が濁大納言です。 そういえば、「まけもけ」…

電子化以前の登記簿謄本を郵送で取得する方法

タイトルだけ見ると、何か大変そうに見えますが、大したことではありません。世間一般的によく耳にする「登記簿謄本」(本当は「登記事項証明書」と言います)を、手に入れる方法をご紹介するというだけです。 「登記簿謄本」とは、法務局の登記所に「この土…

2050年までにEVシフト!

経済産業省は2050年までに全ての車をEVにすることを目標に決めたそうです。 間違えてはいけません。AVではなく、EVです。 アダルティーなビデオではなく、エレクトリカルビデオです。略してエレクトビデオです。書いてて、ものすごく悲しくなってきています…

完璧な人などいない

(私(=まけもけ)以外)完璧な人などいません。あの大谷翔平ですら、10回のうち7回以上は打てずにアウトになるのです。あの羽生善治ですら、絶対に将棋に勝てるわけではないのです。完璧超人、ビッグ・ザ・武道ですら、キン肉マンには負けるのです。 (私…

スーパー301条とは何か?

アメリカのトランプ大統領がまた何かやらかしまして「中国と貿易戦争じゃ!」みたいな物騒なことになっております。500億ドル相当の中国の製品に関税をかけるとかなんとか。500億ドルぐらいなら私のポケットマネーでなんとでもなるはした金ですので大騒ぎす…