ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

事故紹介をします

おはこんばんちわ、まけもけ(id:make_usagi)です。この挨拶からして事故です。知らない人は知らないだろうし、若い人は知っていても新しいほうの『ドクタースランプ』だろうし。小山茉美のアラレちゃん、リアルタイムで毎週楽しみにしていて、最終回なんて泣きましたからね、終わるのが悲しくて。1986年2月19日の事です、調べてみたら。この日に私は泣いていたのです、Dr.スランプアラレちゃんが終わるから。後番組は『ドラゴンボール』だったのですが、心の中で「アラレちゃんを返せ!」と叫んでいたので、いまいちドラゴンボールにハマれなかったのです。今ではいい思い出です。

ミンキーモモも若い人は林原めぐみでしょうが、小山茉美だからね。こういう事を言い出すのも事故のもとです。フェナリナーサとマリンナーサの違いぐらいは、覚えておいても損はありません。得があるかどうかはわかりません。

ブログブログしたブログっぽい挨拶をぶちかましたかと思いきや、突然『Dr.スランプアラレちゃん』で泣いた思い出を語りだす。私は森鷗外の生まれ変わりなので、文章に気品があふれ出てまいっちんぐなのに、内容はかなりのもんにょり。脳みそがゆっくり死んでいく感じがするでしょう、そういうブログなのですよ、ぐわぐわ団は。

それはそうと、事故紹介です。辞書「大辞林」で、事故について調べていたら、面白い言葉を発見したのです。

事故米穀:政府米のうち食用に適さないものの総称。カビの発生、基準値以上の農薬残留が認められたもの、水漏れの被害を受けたものなど。

事故米穀なんて言葉があるんだ、これはおもしろい、この言葉を紹介して「事故紹介」だ!なんて、脳みそにシワ一本ないつるっつるな発想というか、これでもか!というぐらいにIQゼロの残念なアイデアを思いついてしまい、とりあえずブログを書き始めてみたところ、こんなことになっているのです。一事が万事この調子ですから、過去の記事を読み漁っていただいたとしても、天下一品のこってりラーメンのスープを煮詰めたようなものもあれば、煮詰めてはいないけれどニンニクを入れすぎたようなものもあれば、ニンニクを入れすぎたのに煮詰めたようなもの、いろいろありますが、だいたい同じような感じです。読みすぎると胸焼けします。

それは書いている本人もわかっているのです。森鷗外のような文章を書くこともやぶさかではありませんが、天下の森鷗外が「ぐわぐわ団」なんてブログを書いていたら、それこそ、夏目漱石が黙っちゃいません。お疲れさまでした。

© 2016 ぐわぐわ団