ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

他人をコントロールする

BEのぶさんのブログ記事「他人をコントロールしようとする事、他人にコントロールされる事 - 昭和考古学とブログエッセイの旅へ」で、ブログを書くうえでの心得というか、気持ちの持ち方が書かれています。ものすごく参考になります。

ちょっと長めですが、ずっぱり引用させて頂きます。

スターや読者登録などで一喜一憂するのは、ブログを始めた最初のうちは人間の感情として当たり前のことです。それがブログを書く楽しさというものだから。 しかし、初心者と呼ばれる時期が過ぎてもそれらにこだわり、イライラが募ったり暴走したりすることが危ないのです。

「読者登録お願いします!!!」

とデカデカと書きだしたら、相当こじらせているのかも。 精神的なストレスが溜まっていると思われるので、ブログを置いて少し旅に出た方がよろしいかと思います。 

では、フォントサイズ2000%という極限に挑戦して、相当どころか限界までこじらせてみます。そして、旅にでます。

そうそう、平壌オリンピックの最後の聖火ランナーが私の予想と違い、モハメド・アリではなかったので、旅に出るのはやんぴにしました。合掌。

追記:もともとフォントサイズ3000%にしていたのですが、3000%だとスマホで見ると枠をはみ出してしまって、エラいことになるので、不本意ながらフォントサイズ2000%に改めました。再び合掌。

▼ブログの心構えを学ぶならこちらを!▼

parupuntenobu.hatenablog.jp

© 2016 ぐわぐわ団