ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

米朝会談について

まずはこちらをご覧ください。

朝、NHKのニュースを見ていたらデーモン閣下のご尊顔がどかーん。そして、テロップは「大相撲」。好角家として知られるデーモン閣下がもうすぐ春場所が始まる時期に何かしらのお言葉を発せられることには特に何の違和感もないとは思うのですが、とはいえ朝から悪魔がブラウン管に映し出されるのはどうなのかと。

この映像はデーモン閣下が広く一般に認知されている証拠であると思われます。聖飢魔Ⅱが好きな私としては、嬉しいやら、嬉しいやら。

もし、X JAPANのYOSHIKIやTOSHIが好角家であったなら、もしかしたら今朝のNHKニュースに映し出されていたのはデーモン閣下ではなく、やくみつるだったかもしれませんが、そんなことはどうでもよいことです。たらればで考えても何も生まれません。

春場所よりもびっくりニュースが米朝会談です。

人間国宝・桂米朝がかなり高齢となってからも、コンちゃんこと近藤光史の番組に月に1度出演していたことよりもびっくりニュースです。

桂米朝の落語は本当に素晴らしく、落語を聴いたことがないという方はぜひ一度、桂米朝の落語から第一歩を踏み出してみてください。ハマること間違いなしです。

どうにかして米朝会談をネタに、桂米朝について書きたかったのです。

さて、この記事がアップされるのは3月14日です。ホワイトデーです。日本語で書くと「白日」となります。だからどうしたと思われるでしょうが、私もだからどうしたと思っています。何が「白日」だ!と叫びたくなっています。なんでもかんでも日本語にすればいいと思ったら大間違いですし、そもそもホワイトデーで意味が通じます。無理に「白日」と書かずともよいのです。

それより、春場所がどういうことになっているかのほうが楽しみです。春場所は4日目となり、鶴竜がきちんと勝ち星を積み重ねているかが気がかりです。やはり、横綱が話題の中心となってほしいと思います。頑張りましょう。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団