ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

「’17食博覧会・大阪」に行ってきたのでレポートするよ

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」

しがらみのチケットがあったので行ってきました、食博。こういうレポートをするのはぐわぐわ団にしては珍しいというか珍しいのですが、ゴールデンウィークなのでそれっぽいこともしたいのです。食博ってのは、インテックス大阪というだだっ広いイベントスペースで行われているイベントです。ちなみに、インテックス大阪というのは、過去には「コミュニケーションカーニバル 夢工場'87」が開催されたことで有名ですね。いつの話やねん。

さて、食博です。名前のとおり、いろんなものが食べられます。メロンを半分に切ってソフトクリームを盛り付けた「生メロンソフト」なんてのがあります。みんな、スマホでばっしばし写真に撮ってましたので、FacebookやInstagramに投稿するのでしょう。結構なお値段だったので、私は遠慮させていただきましたが……

とりあえず、黒豚の串焼きとか、角煮のおにぎりとか、やんやんといただきました。会場をふらふらと歩いていると、だんだん金銭感覚がおかしくなってきます。会場内はけっこうなインフレなので、極上ステーキ丼が1,000円で売ってるのを見ると「お!極上で1,000円やったら食べなあかんがな!」とか脳内の大阪人が大騒ぎしだします。

ドイツのソーセージ三種盛りも1,000円。おさいふのヒモがゆるゆるになるのは仕方がありません。とっても美味しかったです。ビールも飲むべきであった。

とはいえ、ソーセージだけではお腹がいっぱいにはなりません。何かないかな〜と会場をうろうろし続けていたところ、見慣れたお店が!

天丼・天ぷら本舗さん天が!サト・レストランシステムズのさん天が!

外国に旅行に行ったら、マクドナルドが嬉しいという心境と同じです。チェーン店は我が心の拠り所!味がわかっているという安心感はものすごいものがあります。

というわけで、食博に来て、さん天の鶏天丼をいただきました。千円札を渡して、610円もお釣りがもらえるなんて!という、わけのわからん感動をしました。実に美味しかったです。

その後、相方の「お寿司が食べたい」という申し出を受け、これまた安心のチェーン店・大起水産のお寿司を買って、仲良くぱくぱくと食べました。これまた美味しかったです。

食博に来てるのに。

それはそうと、鳥貴族も店を出してまして、もも貴族焼のタレを1本150円で売っていました。すぐそばで串焼き1本500円とかで売っているのに、貴族焼1本150円です。もう、気持ちとしてはタダみたいなもんですよ。「ええやん、貴族焼!1本ください!」って、お腹いっぱいなのに貴族焼を頬張ってました。

チェーン店が大好きな人にもやさしい食博です。

会場内で呟いてしまいましたが、ケバブ屋さんがたくさんでした。日本中のケバブ屋さんが食博に集結したみたいな感じ。右を向いてもケバブ!左を向いてもケバブ!どこもかしこもケバブ!日本とトルコの絆はがっちりどんどん!

というわけで、食博レポートでした。美味しかったです。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団