ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

姪っ子ちゃんがブブゼラを吹き鳴らす!

 昨日はもうすぐ3歳になる姪っ子ちゃんと遊んできました。

もうすぐ3歳児のパワーたるや凄まじく、姪っ子ちゃんの若さエキスでこちらも若返らせてもらおうと思っていたのに、逆に体力を根こそぎ持っていかれた感があります。

そんな姪っ子ちゃんの話は追い追いするとして、びっくりしたことがありました。

姪っ子ちゃんの母親、すなわち私の妹殿が、寝っ転がっていた私の目の前にスマホをぐいっと出してきて「なあなあ、この人知ってる?」と聞いてきたのです。画面にはよく知っているサイトが……

parupuntenobu.hatenablog.jp

BEのぶさんのブログです。「台湾のこととか、めちゃくちゃすごいよね。尊敬するわ〜。」とベタ褒めだったのですが、私にBEのぶさんのことを聞いてくるということは、私が誰だか知っての質問だったのでしょう。

『ぐわぐわ団』のことは一切触れずにこの話題は終わりましたが、少なくとも妹殿は『ぐわぐわ団』の存在を知っているようです。俗に言う家族バレというか、何と言うか。ということは、妹殿が教育上問題があるとしてフィルタリングでもしない限り、将来的に姪っ子ちゃんが『ぐわぐわ団』を読む可能性も十分あるということです。

これは私のことだったんだ!と喜んでもらえるよう、愛のあふれる文章を心がけねばなりません。

「♪そうだ、わすれないで、み〜んなのう・ん・こ!」

もうすぐ3歳児なので下ネタも口にするようになっていました。アンパンマンの替え歌を楽しそうに歌っていたのですが、さすがにそれは頑張って忘れるべきだと思います。

もうすぐ3歳児というのは、感情もいろいろ複雑になってくるようで、機嫌が悪くなるとめっちょこすごいことになり「私を見ないで!」と大騒ぎしたりもしました。失恋したてのスナックのママみたいなことを言い出して、本当に手がつけられません。

ようやく機嫌がなおったので、「ちちんぷいの〜ぷい!」という呪文に合わせて電気を付けたり消したりして遊んでいたのですが、めっちょこ楽しいのか、ず〜っと遊びたがります。そして、唐突にブブゼラを取り出して「ぶー!ぶー!」と吹き鳴らしはじめ、ノリノリの姪っ子ちゃん。もはや無敵です。先ほどまで「私を見ないで!」と駄々をこねていたスナックのママとは思えません。

それはそうと、姪っ子ちゃんはお人形さんがお嫌いです。お人形さんを生贄に差し出したところ、服を全部剥ぎ取り、おままごと用の流し台へ。

哀れ、レミンちゃん。

というわけで、とても楽しい土曜日でした。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団