ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

寸前

「寸前」という苗字の人がいないかな〜と検索してみましたが、いませんでした。日本の苗字の99%を網羅とか書いてあったサイトで検索してみたのですが、いませんでした。ということはつまり、ほぼ確実に「寸前」という苗字の人はいないという結論になります。もしかしたら、岐阜県の山奥で暮らしている可能性がないとは言えませんが、その可能性はほぼゼロに近いと思われます。

実地調査をしてもよいのですが、それには費用がかかります。特にどうということはありませんので、わざわざ身銭を切って、寸前さんを見つけるのも趣味の範囲を超えているというか、私は別に寸前さんを探すことを趣味にしているわけではないので、そもそも論として趣味の範囲を超えています。もう、何のことやらさっぱりわからないと思いますが、お気になさらずに。

なぜ私が寸前さんを探していたのかというと、セーラームーンの主題歌の歌詞「思考回路はショート寸前」を思い出したからです。そして、上の絵に描いてしまいましたが、思考回路がショート寸前だったらおもしろいなと思ったからに他なりません。でも、おもしろいなと思ったのは一瞬だけで、実はそんなにおもしろくもないなと思い直しました。

だいたい、ショートを守るのは足が速くて、守備の上手い人です。寸前さんの足が速くて、しかも守備が上手くないと、ショート寸前にはなれません。もっと言うと、寸前さんが野球をする可能性も決して高くはないでしょう。サッカー好きで、明けても暮れてもサッカー三昧だったとしたら、フォワード寸前やミッドフィルダー寸前にはなれたとしても、ショート寸前にはなれません。

冬季オリンピックで毎度もんにょりさせられるアイススケートのショートトラックの選手に寸前さんがなれたとしても、だからと言ってショート寸前とよんでよいかどうかというと別の問題になります。

やはり、野球をしていて、ショートを守っていることが必要条件となります。ただし、十分条件ではありません。

本当にどうしようもないことをぐだぐだと買いてしまいましたが、私の身近に寸前さんがいますよ〜!とか、寸前さんがショートを守ってるよ!といった情報がございましたら、それは心の胸の内にそっと秘めておき、間違ってもぐわぐわ団に報告なさらぬよう、お願い申し上げます。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団