ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

【寄稿】を知る通信さんで文章を書かせていただきました

突然ですが「を知る通信 | 資金計画・生活設計お役立ちサイト」さんに寄稿しました。

news.woshiru.com

にーちの趣味ぶろ – 絵日記とイラストと料理とゲームのブログ♡」のにーちさんや、「警察官クビになってからブログ」のハルオサンさんも寄稿されているサイトです。

めっちょこ有名な方と肩を並べて私の絵や文章が載っているのが不思議で不思議で仕方がありません。しかも、アイキャッチ画像には三男がいるし。

 

今回、私が書いたのは「株式投資」のお話です。

私の全くの専門外である株式投資について、思いっきり知ったかぶりして、ゆる~く書かせてもらいます。

冒頭から超巨大な逃げ道を作っておくのは文章書きの風上にも置けない所業なのですが、いつものことです。

それ以上に、読んでいただくとおわかり頂けると思うのですが、やったらめったら文章が長いです。ふだんのぐわぐわ団の比ではありません。かなり気合いを入れないと読み切ることができません。それぐらいに長いです。

「寄稿していただけませんか?」と連絡があり、一週間ほど時間をくださいと返事をして、その数日後に7,000文字を超えるような文章を送るという寄稿ならぬ奇行をしてしまい、担当の方もさぞや驚かれたと思います。自分がその立場だったらちょっとイヤかもしれない。

なぜ、そんなに長い文章を書いたのかというと、実は「egword Universal 2」というワープロソフトを買ったからだったりします。 

 

egword Universal 2

egword Universal 2

  • 物書堂
  • 仕事効率化
  • ¥7,800

 

「egword Universal 2(イージーワード・ユニバーサル 2)」 は、縦書き、原稿用紙モードを備えた macOS用日本語ワードプロセッサです。

4月末までお値段が安かったのと、縦書きができるソフトが欲しかったのとで、ついつい手を出してしまったのですが、試しに使ってみようにも何に使ったらいいのかさっぱりわかりません。どうしたもんかと思っていたところに寄稿のご依頼が来たので、お受けしたというのが本音のところです。

動作は軽いし、アウトラインも使いやすいし、めっちょいいソフトです。長い文章を書く場合、慣れは必要ですがアウトラインはやったらめったら便利です。

というわけで、話がずいぶんとそれてしまいましたが、奇行……ではなく、寄稿をしましたよというお知らせでした。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団