ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

さけるチーズを裂かずに食べる背徳感

素敵ブログ「日常と非日常の間でうごめくブログ」の紹介記事だったですが、そもそも言及していた記事がなくなってしまっていて、こりゃまたどうしたもんかと思ったのですが、とりあえずなんとなく意味が通じるようにリライトをしようと思います。

さけるチーズを裂かずに食べて背徳感を味わう、みなさんはそんな経験をしたことがございますでしょうか……

自分で常識だと思っていたことを、自らの手で無意識にぶち壊す快感たるや、想像を絶するのです。悪いことをするときほどアドレナリンがドバドバ出るのです。

意図的に……

こんなことします。とはいえ、さけるチーズをこのように切ってしまうと、せっかくのさけるチーズのみょーんとした感覚がちっとも味わえません。実に残念なことです。もきゅもきゅした食感で、美味しかったのですが、わざわざさけるチーズをこのようにして食べる必要性はありません。ああ、背徳感。

それよりもなによりも。なぜ、つばめろさん大絶賛の「バター醤油味」が近隣のコンビニに売ってないのですか!仕方なしに「スモーク味」を買って帰ったのですが、口が「バター醤油味」になっちゃってるんですよ。帰宅途中に何件かあるコンビニに入っては「……ない!」とチーズ売り場の前で小さく叫んで、何も買わずに帰る人がいるわけです。もちろん、私のことです。コンビニだけでは飽き足らず、ビートルズの『HELP!』がガンガンに流れるイトーヨーカドーにまで足をのばしかけたほどです。

ご存知だと思いますが、イトーヨーカドーでビートルズの『HELP!』がガンガンに流れている時は、レジが激混みでエラいことになっているので、レジが打てる人は助けに来てちょうだい!という意味なのです。『HELP!』が流れている時のイトーヨーカドーは戦場だと思ってください。もともとは暗号だったはずなのですが、暗号にしてはわかりやすすぎて、もはや知ったかぶって「この曲がかかってる時はレジ激混みやねんで!」と自慢げに語ったところで、モテませんからお気をつけて。

イトーヨーカドーも、もうちょっと考えたほうがいいと思うのです。『HELP!』なんてわかりやすすぎるんですよ。ちょっとひねって『千の風になって』の、もちろん秋川雅史のボーカル入りで「♪私のお墓の前で〜」とレジが混み出した時に流してみてはどうでしょうか。

さっぱり意味がわからん。

前にも書いたかもしれませんが「となりのお墓の前で泣かないでください」というのが私の笑いのツボをいまだにグイグイ押してくるのです。あなどれません。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団