ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

明日はセンター試験です

受験生のみなさんは、ぐわぐわ団など読んでいないと思いますので、センター試験頑張ってくださいなどと言っても無意味なことは重々承知しております。もし仮に、今、試験前日にぐわぐわ団を読んでいる受験生がいらっしゃるなら、すぐにパソコンをシャットダウンし、森一郎先生の名著「試験に出る英単語」をもう一度、読み返しましょう。試験に出るんだから、英単語が。

 

富永一朗(チンコロじいさん)の快老人生

富永一朗(チンコロじいさん)の快老人生

 

 

それはそうと、センター試験って何?と、ふと思ったので調べようとしたのです。そんでもって、独立行政法人大学入試センターのサイトにたどり着きました。

www.dnc.ac.jp

サイト内をうろうろしていたのですが、今日出されたプレス発表資料(PDF)がなかなかにいろいろと考えさせる内容だったので、ご紹介しておきます。

志願者本人の責めに帰すことができない事由により出願期間内に出願できなかった高等学校等卒業見込者の出願を追加受理した(2人)こと,また,志願者の記入誤りによる性別の誤登録を訂正した(1人)ことにより,平成29年12月8日に発表した志願者数等を別添資料のとおり変更する。

そして、こちら。

(2) 性別訂正(1人) 神奈川県の高等学校卒業者(性別の登録を女子から男子に修正)

神奈川県の高等学校卒業者が、ただ単純にうっかり性別を間違ってしまっただけなのか、それとも裏でいろいろと何かがあったのか?考えだすと止まりません。

www.nhk.or.jp

さっき、こんなドラマを観ていたから余計に。

ちなみに『女子的生活』ですが、なんだかおもしろいです。第一話、第二話と続けて観ていますが、たぶん来週も観ます。主人公は男性ですがめっちょこきれいです。あらすじとかすっ飛ばして、志尊淳演じる主人公のみきを見ているだけでも、そこそこ楽しめてしまうのではないでしょうか。よくわかりませんけど。

そして、大学センターで性別訂正となった神奈川県の高等学校卒業者ですが、受験者は582,671人もいるのに、性別を間違えたのは彼一人だけ!だとすれば、すごいことかもしれません。とりあえず、合格にしてあげてもよいと思います。

 共通一次……いや、なんでもありません。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団