ぐわぐわ団

読んで損する楽しいブログ

増水した川に絶対に近づかないでくださいと言われた時の心理状況

増水した川には絶対に近づかないでください。 

素直になりましょう。絶対に川、用水路、田んぼには近づかないでください。わかっているんです、危ないから。亡くなっている方もいらっしゃいます。自然というのは、私たちの想像以上にむちゃくちゃなのです。だから、テレビやラジオで「増水した川には絶対に近づかないでください」と言っている以上、近づいてはいけません。

わかっているんです。でも、住んでいる地域のせいか、それとも自分の中にある反骨精神のせいか、お上の言うことは信じられないとどこかで思っているのか、ネタ振りだと思ってしまっているのか、とにかく「川に行きたい」と、どこかで思っている自分がいないわけではありません。非常識なのはわかっていますし、そんなことは思っていても口にすべきではない!とお怒りになる方がいらっしゃることも重々承知しています。

わかっているからこそ、文章にして書き留めておくのです。大阪に住んでいる人の場合、絶対と言われれば言われるほどネタ振りだと思う傾向が強いように思います。この文章を偶然目にして「もしかして自分もそうかも……」と思われたら、それだけでめっけもんです。自分の気持ちを文章にして、はっきりと目に見えるようにすることで、もやもやが晴れ、素直な気持ちになれるのです。

とはいえ、危険が危ないので川に行ってはいけませんが、気になるのも事実です。

安威川・太田橋のライブカメラ

今はライブカメラという便利なものがありますので、こちらを利用しましょう。

ぶっちゃけ、見に行ったところで、自分一人の力ではどうすることもできません。逆に、何かあったら他の人に迷惑をかけてしまいます。でも、川は見たい。

そのような方はぜひ「川の名前+ライブカメラ」で検索してみてください。意外とたくさんカメラが設置されているのです。命を守るためにも、ぜひ活用しましょう。若い人は、インターネットに慣れていないおじいさん、おばあさんにライブカメラのこと伝えてあげましょう。「もう川に行かなくてもいいんだよ。ライブカメラで見ようね。」と教えてあげてください。ぐわぐわ団からのお願いです。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団